●『かぞくのじかん』vol.58(12月3日発売)● 特集は「”段どり”がよければ だいたいのことは上手くいく」です。

20211122-144023

●婦人之友社からのご購入はこちら 

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

*vol.58から定期購読をお申し込みいただいた方には、オリジナルふせん2種をプレゼント!

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
くらす、そだてる、はたらく、わたしらしく
     2022/Winter/vol.58 婦人之友社
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

3

かぞくのじかんの言葉

6

特集 「段どり」がよければ だいたいのことは  上手くいく

8

高吉洋江さんの 台所のスッキリを キープする段どり

食器洗いの流れ/洗たくもの干しの流れ

アイディア&ポイント ほか

14

ヘトヘト分析! どうして私は「いつも」ヘトヘトなの?

16

野口真紀さんの 段どりごはん ぜんぶみせます!

5つのポイント&和風ごはんと洋風ごはん

22

段どりスキルアップ講座  あなたはどっち派? 予定重視派/短気集中派

24

実例・4人家族 50㎡の暮らし. 今、過ごしやすい工夫をあちこちに 

28

みんなの段どり教えて!!

いつ、何をしてる? わが家がわかる「時間調べ」 〜6家庭の実際と、そこから見えてきたこと

36

すぐできる"米粒健康法

ちょっと疲れた・元気が出ない  そんなときは米粒をはろう 鵜沼宏樹

 

【暮らしの実用】

38

山﨑美津江さんのPower Up!「家の整理は心の整理」

today's key  「目のつけどころ」のいい人に

40

ワタナベマキさんのおいしい近道

8回 炊き込みごはん

44

まぜるだけシリーズ うれしいおやつ

レアチーズケーキ アレンジ3

●かのうかおり

48

かぎ針で編む マスクストラップ&小さなアクセサリー 

●くげなつみ

52

かぞくのじかん お金の学校

家計簿で変わる? 変えられる? 3人のmy家計簿

56

第2特集

子育てがわからない 子どもをよく見るって、どんなこと?

伊藤良子先生(保育士)のお話とQA

手記2編 

・発達障害、不登校、ゲーム依存の息子

LGBT かもしれない娘

ーーーーーーーー

ワイワイガヤガヤのページ

67

まんが「ワニーニのぼうけん」その7●tupera tupera

71

ワオォ、すごい。カッコイイ!

72

7つのまちがいどこだ? ●なかがきゆたか

74

子育て悩み中 8回トンネルからぬけられますように大平一枝

76

木陰の物語 「渦中の人に」「雪道」●団 士郎

80

今をまっすぐに生きる。

井上晴美さんが体験した 声を上げること、自分を守ること。

83

世界って広いね! お母さんレポート  中華人民共和国大河内里美

85

みんなのじかん

子ども習いごとどうしてる?/おたよりのじかん/お知らせ ほか

「おこづかいとお金」お母さんたちのリアルトーク

92 

いつからでも新しく 羽仁もと子のことば 「このごろの思い」

 

66 『小学生の生活日記』の紹介

82 みんなのページ(全国友の会、自由学園)

90 誌上マーケット(オリジナル商品、キットの販売)

96 定期購読のご案内

98 次回予告

特別付録 季節を楽しむ家事ごよみ(冬)

 

| | コメント (0)

2021年12月 1日 (水)

●P.35「時間調べ」タイムテーブルのダウンロードはこちらから

20211201-151710

6家族のタイムテーブルいかがだったでしょうか。

ぜひぜひ、このページにたどりついた方は、下記のタイムテーブルのダウンロードをどうぞ。ありのままの家族の動きをタイムテーブルの表に書いて眺めてみてください。1日分でも、2日分でも、1週間続けてもいいですよ!

家族と表をみながらおしゃべりも楽しいと思います。もし、これからどうしたい……?と考えたいことがでてきたら、一人で考えるよりも、いい知恵やなるほど!!という解決策が出てくるかもしれません♪

家族の人数に合わせて選んでくださいね。

★3人用

★4人用

★5人用

 

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

●大人気!! オンライン講座「団士郎先生と家族について学ぼう 」

本誌の人気連載「木陰の物語」の筆者、団士郎先生と「家族」について学ぶオンライン講座。

大好評につき、第3回目が開講します!!

先着順の受付となりますので、気になっていた方、ぜひお申し込みください。

かぞくのじかんvol.54に掲載の団士郎先生のお話(下の方に添付)もお読みくださいね。

最新号vol.57 P.80-81には2回目の参加者の感想もあります!!

K54_00062

第3回目は1〜3月の隔週金曜日で計6回の予定で行われます。

金曜日の夜、子どもを寝かしつけて、たくさんの方の参加お待ちしていまーす。

その日、その時間に参加できなくても、アーカイブでの視聴ができます♪

 

2022年 1月14日、28日/ 2月11日、25日/3月11日、25日 全て金曜日  全6回。

いずれも金曜日、20:30〜22:00

受講料は15000円、定員50名。

お申し込み、詳細は こちらからどうぞ→★

 

K54_00064K54_00063

| | コメント (0)

2021年9月28日 (火)

●食欲の秋、到来! 今日の主菜はこれで決まり。

秋は芋類、きのこ、新米、くり、、、など、この時期に楽しみたい食材がいっぱいですね。

ふだん手に入りやすい野菜と、今が旬の野菜を上手にとり入れて、がんばりすぎず、でもおいしい食卓がととのうといいなーと思います。

最新号の57号には、そのヒントが満載。テーマは「材料2つ、いくらでも食べられる野菜のレシピ」。材料2つ??と心配になりますよね。でもご安心を。ほんとうにおいしくて、シンプルなつくり方の主菜と副菜を紹介しています。

Photo_20210928141302Photo_20210928141301

いま、さつま芋があれば、今晩にでも作ってもらいたいとおすすめするのは、『さつま芋の肉巻き』。からめるたれにちょっとだけ入る黒酢が味を引きしめてくれて、ご飯が進むおかずになっています。

そのほか、キャベツ、じゃが芋、大根、青菜も主菜、副菜を6つずつ紹介しています。人参、れんこん、もやしの副菜、便利でおすすめのドレッシングのレシピも。

献立に困ったとき、あと1品欲しいとき、にもご活用いただけますよ。

 

57号のご注文はこちらからどうぞ。

| | コメント (0)

2021年9月21日 (火)

●読者モニター募集中! 赤ちゃんから小学生のいるご家庭が対象です。

『かぞくのじかん』ではモニターさんを随時募集中です。

登録はとってもかんたん

voice-kazokunojikan@fujinnotomo.co.jp まで、下記の応募要項をご記入の上、メールを送るだけです。

本誌57号のP.91もご参照ください。

20210921-154403_20210921154701

1年に4回、発売号に関するアンケートにお答えいただきます。アンケートはメールでお送りしています。

お答えいただいた、記事ひとつひとつの感想や、子育て世代へのさまざまな質問の回答を、誌面の中に掲載したり、グラフなどの資料として載せています。

イニシャルや仮名なので、どこの誰?はわからないように配慮していますので、どうぞご心配なく!!

20210913-141952

20210913-142034

また、送ってくださる正直な悩みごとなどから、本誌の企画に結びつくこともあるので、編集部ではモニターさんのアンケートを毎回じっくりと読ませていただいています。

不備なくお答えいただいた方には、謝礼として1回につき500円の図書カードをお礼として進呈。

(ここだけの話、、、1年に2000円分の図書カードがゲットできるチャンスですヨ)。

アンケートへの記入には、少々時間とお手間をおかけいたしますが、多くの方の意見や感想が誌面づくりには欠かせないものと、編集部一同いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞこの機会にご応募ください♪ お待ちしております。

 

| | コメント (0)

2021年9月16日 (木)

●『かぞくのじかんSNSからの“特別限定枠”企画』締め切り迫る!! セキユリヲさんのオンライン“布づくりワークショップ” 

『かぞくのじかん』のInstagram、Twitter、ブログを見てくださった方に、「ワークショップ特別限定応募枠」をつくりました。SNSを見て!と下記メールにメッセージをつけてご応募くださーい。

応募方法:info-time@fujinnotomo.co.jpに、どのSNSを見ての応募か、お名前とご住所を書いてお送りくださいね。

すぐに申し込みができて、そしてオリジナルキットもお送りしますので、準備はカッターとえんぴつだけです!(参加費はキットを受け取ってからのお振り込みでOK)

Photo_20210913103201 Photo_20210913103301

開催日:9月28日(火) 10:00スタート zoomを使います。

参加費:2000円 (オリジナルキット代込み、振り込み用紙をお送りいたします) 

   :プラス57号1冊の場合は、2840円

オリジナルキット:麻布、シーチング35cm角2枚、消しゴム2~3個、スタンプ台2色、マスク型紙

応募方法:info-time@fujinnotomo.co.jpに、どのSNSを見ての応募か、お名前とご住所をお送りください!!

応募締め切り:9月24日 12:00まで

・最新号で紹介した“スタンプをポンポンとおしてオリジナルの布”を作ります。★57号をお持ちでない場合は、キットと57号を一緒にお送りできます(送料込み2840円)。「57号を希望」とお書き添えください。

・セキユリヲさんは、本誌のアートディレクション(雑誌全体のデザイン)を担当してくださっています。今春、北海道に移住されました。二人のお子さんの子育てのことや『かぞくのじかん』制作についてのお話も聞ける時間にしたいと思っています。

みなさまのご参加、お待ちしております。

| | コメント (0)

2021年9月13日 (月)

●セキユリヲさんと!布づくりワークショップ 申し込み締め切りは24日!!

かんたんな形の消しゴムスタンプをつくって、麻布やシーチングにポンポンとスタンプをして、オリジナルの布を作るワークショプを開催します。

今春、北海道に移住されたセキユリヲさんとオンラインでつながって、一緒に手仕事のじかんを楽しみましょう。『かぞくのじかん』制作話も聞けるチャンスですよ。

Photo_20210913103201Photo_20210913103301

「何か準備しないとだめ?そんな時間はないんだけど・・・」と思ってしまった方に朗報

今回はオリジナルキットが参加費の中に含まれているので、オンライン当日までにご用意いただくものは、えんぴつとカッターがあれば、大丈夫です。

20210913-102846

キット内容(35cm角の麻布、シーチング1枚ずつ、消しゴム、スタンプ台2色、マスクの型紙)

日時:9月28日(火)10:00〜 (オンライン会議システム[zoom] を使います)

参加費:2000円(キットを含む、料金は振替用紙をお送りします)

応募方法:『かぞくのじかん』57号(秋)の巻末はがきの、「布づくりワークショップの希望欄」にご記入の上、投函してください。

     9月24日必着。*定員30名。応募者多数の場合は抽選になります。

 

久しぶりの手仕事のワークショップです。奮ってご参加、お待ちしています。

いつも忙しくしている日々に、ちょっとだけ自分のための時間を!!

 

 

| | コメント (0)

2021年9月 2日 (木)

●vol.57 P.30-31 食費の計算のダウンロードはこちらから

何年かこの表を書いている人はきっと感じたことがあるはず。

子どもの年齢が上がり、食べる目安の量が増える年がありますよね。

その分、予算もアップするけれど、「大きくなった!」とちょっとうれしい気持ちにもなります。

 

いまのわが家の食費予算、ぜひ計算してみてください。

 

ダウンロードはこちらから.pdf

 

 

 

 

| | コメント (0)

●vol.57 P20 キャッシュレス!手元を通らないお金を「見える化」 のダウンロードはこちらから

どんどんキャッシュレス社会になっていますね。

便利なものを上手に、スッキリと使えるようになれますように!

20210902-111315

キャッシュレスの「見える化」のサポートに、お使いくださいね。

ダウンロード - p20.png

 

| | コメント (0)

●vol.57 P.14-15 「見える化」スタート のダウンロードはこちらから

「お金」のわからないところを、少しずつ解きほぐしていけるといいですね。

いつからはじめても早すぎでもないし、遅すぎでもないですよ♪

20210902-110051

 

★見える化スタートは、とにもかくにも、この表に書き込むところから!!

ダウンロード - p14.png

ダウンロード - p15.png

 

 

 

| | コメント (0)

2021年8月31日 (火)

●『かぞくのじかん』vol.57(9月3日発売)● 家計特集は“いちばんわかりやすい お金の「見える化」”。

20210830-102920

●婦人之友社からのご購入はこちら 

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

*vol.57から定期購読をお申し込みいただいた方には、オリジナルふせん2種をプレゼント!

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
くらす、そだてる、はたらく、わたしらしく
     2021/Autumn/vol.57 婦人之友社
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
かぞくのじかんの言葉
6
家計特集 
いちばんわかりやすい お金の「見える化」
8
わが家の見える化・進行中
実例 ”分かりやすい”と暮らしがスッキリまわる
小さなパターンがあるとラク/お金と暮らしはつながっている
12
あなたの家計 “いま”どうなっている?診断 15の質問
いまの私の状況診断/書き込み式「見える化」シート
18
キャッシュレス!
手元を通らないお金を「見える化」しよう
お金はこんな動きをしています/わが家のさいふはいくつ?
22
材料2つ
いくらでも食べられる野菜のレシピ39
主菜2品と副菜4品
キャベツ、じゃが芋、さつま芋、大根、青菜、人参、れんこん、もやし
ドレッシング・たれ
●料理=佐藤尚子さん、薬師寺祥子さん
32
貯まらない時代のお金の貯め方、増やし方!
何もわからない私に投資について教えてください!
●教えてくれる人=足立有希子さん 
 
40 
『羽仁もと子案 家計簿・家計当座帳』3カ月版『かぞくのかけいぼ』 
41
頭と気持ちをスッキリ ヨガ・木のポーズ
 
【暮らしの実用】
42
山﨑美津江さんの Power Up!「家の整理は心の整理」
today's key  子育て家族。住まい方の旬は?
44
ポンポン ペタンペタン 
スタンプを使って オリジナルの布をつくろう!
●セキユリヲ
48
まぜるだけシリーズ うれしいおやつ
クリームスコーン アレンジ3種
高吉洋江
52
ワタナベマキさんのおいしい近道
7回 基本の鮭ストック
56
第2特集
「コロナ」が子どもとその家族に与えた影響はーー
子どもと子育て家族の日々/汐見稔幸先生のお話
82
かぞくのじかん×童話館 が考える
どうして「本」を読むといいの?
ーーーーーーーー
ワイワイガヤガヤのページ
67
まんが「ワニーニのぼうけん」その6●tupera tupera
71
キラーン! ピカーン! ガッテンだ!
72
7つのまちがいどこだ? なかがきゆたか
74
子育て悩み中 
7回トンネルからぬけられますように大平一枝
76
木陰の物語
「学校カースト」「些細なこと」団 士郎
83
世界って広いね! お母さんレポート  フランス前田陽子
85
みんなのじかん
こんな習慣って、私たちだけ?/おたよりのじかん/お知らせ ほか
Vol.56「性のこと」を読んで 4人のお母さんの“正直トーク”
92 
いつからでも新しく 羽仁もと子の言葉 「まちがいを恐れずに」
44  オンライン講座・布づくりワークショップのお知らせ
80  団士郎先生のオンライン講座のお知らせ・参加者の声
82 みんなのページ(全国友の会、自由学園)
90 誌上マーケット(オリジナル商品、キットの販売)
97 定期購読のご案内
98 次回予告
特別付録 季節を楽しむ家事ごよみ(秋)

| | コメント (0)

2021年6月25日 (金)

●クラウド家計簿 kakei+(カケイプラス)“ありがとう1周年記念「2カ月お得キャンペーン」実施中”

いつでもどこでも記帳できる! クラウド家計簿  kakei+(カケイプラス)

C774384d811347cdafdc01bcb04af59d

サービス開始から、おかげさまで1年が経ちました。

「スマホやタブレットだと、すきま時間にさっとつけられる」「家族もいっしょにできてうれしい」などの声も聞こえています。

 

ますます多くの方にご利用いただきたいと思い、6月30日までにご登録いただいた方には、

通常12カ月の利用期間を、14カ月に延長!

の「2カ月お得キャンペーン」でお使いいただけます。

 

今年の残り半年、家計簿をつける暮らしを、ちょっとお得にはじめてみませんか?

 

クラウド家計簿kakei+の「登録」とキャンペーン詳細は、こちらからどうぞ。

 

 

| | コメント (0)

2021年6月15日 (火)

●56号、Amazon家庭教育雑誌カテゴリーで1位!!

発売から10日。たくさんのご家庭に届いているようで、嬉しいです。

56

アマゾンサイトでは、家庭教育雑誌カテゴリーで現在1位です♪

いまなら、アートディレクションのセキユリヲさんがデザインされた

サルビアの「旅するハンカチーフ」がもらえる応募券つき。

●Amazonからのご購入はこちらからどうぞ

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

●vol.56 P.8 わが家の年間スッキリカレンダー のダウンロードはこちらから

1カ月に1カ所、スッキリさせる場所を決めて、

「モノとの新しい関係づくり」をはじめるときに、

まずは「何月にどこを」を書き出すと、やる気もでてきます。

20210607-151217

ダウンロードはこちらから

手帳にはさむなら、このままで。

よく見えるところに貼りたいときは少し大きく印刷すると、見やすいですよ!!

6月スタートです。はりきっていきましょう!!

 

| | コメント (0)

2021年6月 2日 (水)

●『かぞくのじかん』vol.56(6月5日発売)● 特集は「手放して 心を軽くする」。

20210602-133503

●婦人之友社からのご購入はこちら 

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

*vol.56から定期購読をお申し込みいただいた方には、オリジナルふせん2種をプレゼント!

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
くらす、そだてる、はたらく、わたしらしく
     2021/Summer/vol.56 婦人之友社
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
3
かぞくのじかんの言葉

6
特集 もの・コト・考え方
手放して心を軽くする

8
今日からはじめる (6月スタート)
手放すためのすっきり年間カレンダー
洗面所&ランドリー/こどもコーナー/玄関まわり/クローゼット
食器とカトラリー/台所まわり/手紙類/書類コーナー/そうじ道具
文房具/みんなの本棚/こどもの衣類

14
行きづまったら、ここにもどろう
手放すための“きほんのルール”
・数で立ち向かう!手放しナンバーズ

16
今度こそ! 
私のクローゼット シンプルライフ化計画
・モッタイナイ、いつか着るかもの解決のヒント
・迷う私を決断させてくれるコトバ集
●教えてくれる人 島内紀子さん ●教わる人 立道みのりさん

24
フライパン“だけ”でできるおかず
道具も工程もどんどん減らす 10品
一・大きく焼く/丸ないハンバーグ、カリカリ豚肉の卵とじ など
・まほうの中火で8分蒸し/豚ばら肉+じゃが芋+しめじ、鶏もも肉+大根+にら など
●近藤幸子

32
プチデジタルデトックス
頭と手で 遊べる子どもは強い! ボードゲーム
●教えてくれる人 齋藤直之さん
・今年の夏は、プチデジタルデトックス月間に! のお誘い

【暮らしの実用】
36
山﨑美津江さんの
Power Up!「家の整理は心の整理」
today's key 社会を受け入れつつ、立ち向かう

38
ワタナベマキさんのおいしい近道
第6回 フレッシュトマトソース

42
まぜるだけシリーズ うれしいおやつ
豆乳パンナコッタ アレンジ3種
●米花紀子

47
第2特集
3さいから思春期
こどもにどう伝える? “性のこと”
宋 美玄=監修
プライベートゾーンってどこ?/自分で自分を守れるように
教えるのは寝た子を起こすことに? / 大人が知っておきたいQ&A ほか

56
かぞくのじかん お金の学校 こども編
こづかいちょうは、みんなの一生のチカラになります。
誌上講座『小学生のこづかいちょう』のつけ方

62
自由学園初等部
美術のじかん
ーーーーーーーー
ワイワイガヤガヤのページ

67
まんが「ワニーニのぼうけん」その5●tupera tupera

71
さっそく、さっそく、ためしてみよう!


72
7つのまちがいどこだ? ●なかがきゆたか

74
きみへ手わたす3種の神器●皆川 明

76
子育て悩み中 
第6回トンネルからぬけられますように●大平一枝

78
木陰の物語
「沖に向かって泳ぐ」「援助的」●団 士郎

82
かぞくのじかん×童話館 が考える
どうして「本」を読むといいの?

85
世界って広いね! お母さんレポート  ザンビア共和国●松岡裕子

87
みんなのじかん
実家や義理の家族との折り合いのつけ方/おたよりのじかん/お知らせ ほか

92 
いつからでも新しく 羽仁もと子の言葉 「無邪気な教育」

86 みんなのページ(全国友の会、自由学園)
90 市場マーケット(オリジナル商品、キットの販売)
97 定期購読のご案内(P.46も)
98 次回予告

●特別付録 季節を楽しむ家事ごよみ(夏)

| | コメント (0)

2021年4月13日 (火)

●電子版『かぞくのじかん』発売中です。

スマホやタブレットで読める、電子版『かぞくのじかん』が、主要電子書店からご購入できるようになりました。

Img_7493

特別付録「季節を楽しむ家事ごよみ」はつきませんが、

紙と同じ内容を、もっとみなさんの身近で、もっと便利に、読んでいただけます。

 

★Amazon Kndle

★楽天Kobo

★BookLive!

★honto

 

 

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

●第2特集・番外編【離婚を選択】 〜『夫婦』いろいろあるけれどその中でー。

第2特集に取り上げたエピソード以外にも、いろいろな夫婦の話があります。

今回は気が付かないうちに心が悲鳴を上げ、離婚を選択した宮坂さんのお話ーーー。

20210318-151328


 離婚という選択をして、小学生の双子の息子2人とともに新しい人生を歩みだした宮坂リコさん。夫の姓のままですが「新しい宮坂になったんです!」と明るいショートヘアの肝っ玉母さん。
「離婚の原因はいわゆる価値観のちがい。元夫も私も教師なんですが、夫は家族に対してまったく関心がありませんでした。家にいるときはとにかく不機嫌で、何が理由なのか、それさえもわからなくて……」。
 共働きでしたが、子どもたちのこと、家のことはすべて宮坂さんが。夫は常に「きみは子どもにしか興味がない。それならぼくも好きにさせてもらう」と。ことあるごとに自分の育った家と比較し、家事ができていない、料理がまずい、母親としてなっていないと、宮坂さんを責めました。「今思えば、いろいろ結婚前から思い当たることはありました。夫の両親はとにかく一人息子の夫がかわいいようで、ひとり暮らしの夫に毎日のように電話をし、夫もそれに甘えるように、毎週末車を2時間走らせて帰っていました」。
 子どもたちに不安な思いをさせてはいけないと、とにかく家の中では明るくしていようとがんばっていたリコさん、あるときプツンとそれができなくなってしまったと言います。「何を食べてもおいしくない、ただただ涙がこぼれて……」。
 

 そうなってはじめて実家の両親に家族のことを伝え、いっしょに病院へ。うつの診断でした。「これもひとつのDVだったんだと思います。でもそのときは気づかなかったんです。自分がいけない、もっと努力しなくちゃってそれしか思いつかなくて。子どもたちにも心配をいっぱいさせていたと思うんです」。その後、カウンセリングにも通い離婚を決意。「修復という道もあったのかもしれませんが、やっぱり無理だと思って6年生になった息子たちに伝えました。すると『父さん、ぜんぶ母さんのせいにしていたでしょ。それくらいわかっているよ』と言ってくれて」。
「手続きや、家のローンのこと、お金のことって離婚するとほんとうに大変なんですよ! でも、結婚していたころの私は、私じゃなかったと思うんです。それを思えばね!」今のリコさんの支えは思春期にさしかかった息子2人と、保育園時代をいっしょに過ごしてきたママ友たち。「離婚してもうすぐ1年。母子でも立派な家族って自分で思えるようになってきて、元気になってきたな私って感じています」。

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

●オンライン開催!! 山﨑美津江さん宅オープンハウス!!

毎年、応募者が多く、抽選で10名だけが参加できていた、大人気の「山﨑美津江さん宅のオープンハウス」。

今年は!! オンライン開催にして、参加人数が55名に!! そしてそして、参加費は無料!!

3月31日(水)10:00-12:00

いつもは「遠くて断念されていた方、小さな子がいてむずかしいと思っていた方」などのハードルがなくなり、より多くの方にご参加いただける企画になりましたー。

 

山﨑さんのおうちの収納をくまなく見てから、いくつかの参加者の実例を見ながら片づけのヒントをいただく予定です。

お申し込みは、本誌vol.55 の巻末はがきからのみの受付で、3月24日必着です。

まだまだ間に合うので、どうぞご検討くださいね(応募者多数の場合は抽選になります)。

オンライン会議システム「Zoom」を使います。

20210305-102608

『かぞくのじかんvol.55』をご購入の方はこちらから

 

 

| | コメント (0)

2021年3月 8日 (月)

●募集中・『かぞくのじかん』のモニターになって、一緒に誌面をつくりませんか?

『かぞくのじかん』は、毎号、たくさんのモニターさんのコメントやアンケート結果、感想が誌面の中に反映されています

20210308-132542

vol.55では、夫婦のコミュニケーションについてのアンケートや、片づけBefore&After の記事などにご協力いただきました。

モニターさんには、毎号の発売後にお読みいただいた記事の感想、日常のことについて、メールでアンケートをお願いしています。

このアンケートを受け取ってもいい、してみたい!という方は、下記応募要項をご確認の上、登録をお願いいたします。

みなさんの日々の生活の工夫や、感じていること社会に対して思っていることなどを、お寄せください

*詳細は下記、または、かぞくのじかん vol.55(3月5日発売)P.91をごらんください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[応募要項] 

・0歳から小学生のお子さんがいらっしゃる方
・「@fujinnotomo.co.jp」からのメールが受け取れる方

下記1〜9までをご記入の上、

voice-kazokunojikan@fujinnotomo.co.jp

までご応募ください。

1.氏名
2.年齢
3.家族構成・家族の年齢 
4.職業(あれば)
5.〒・住所
6.電話番号
7.メールアドレス 
8.本誌購読方法(本社直接読者または書店など)
9.購読の動機

*『かぞくのじかん』はご自身でご購入いただきます。
*アンケートのお礼には、図書カードを進呈します。回答状況にもよりますのでご了承ください。
*コメントなどは短くして掲載する場合もあります。

| | コメント (0)

2021年3月 6日 (土)

●vol.55からの特別付録は「とじ込み版・季節を楽しむ家事ごよみ・春」

『かぞくのじかん』vol.55(3月5日発売号)の特別付録は、

Af5c7ec3c7fb4dab8e190f11bc4b77c7

網中いづるさんのやわらかい春をイメージした挿絵がうれしい、「季節を楽しむ家事ごよみ・春」。

3・4・5月の春の衣食住、家計など、その月に何をすればいいのかがわかります。

55号にはさみ込んでお届けしますので、おうちの中に貼って、ぜひご活用くださいね。

これから1年、毎号その季節の家事ごよみがつきます! 買い逃しがないように、ご注意ください。

本社から直送の定期購読をお申し込みの方には、かわいい付箋をプレゼント中です。

20210306-151132

20210225-132256

定期購読をお申し込みの方はこちらから。

婦人之友社からvol.55をご購入はこちらから。

 

| | コメント (0)

«●あなたの好きな「小さなリセットと仕切り直し」はどれですか?