51号から『かぞくのじかん』は、リニューアル! 再出発です♪

『かぞくのじかん』vol.51(3月5日発売号)
リニューアル第1号目が、校了となりました。今ごろはきっと、グルグルと印刷が進んでいることでしょう。

51

50号までの感謝を込めつつ、新しい気持ちで再出発です。

内容、デザイン、手にした感じ、すべてに新しい空気を吹きこみました 。その変化をぜひ、みなさんにも見ていただきたい!!

購読予約はこちらからどうぞ。

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

型抜きクッキーって楽しい!

「久しぶりにお菓子つくってみようかな♪」

そんな気持ちになる、かわいい型抜きクッキーを本誌50号で紹介しています。

Photo_20200207115201

「クッキー型、持ってない!!」という人でも、コップのふちやピザカッターなども立派な「型」になりますし、子どもがこねこねと、おもしろい形にしても楽しいものです。

大好評だった「ラクラクのし板」(生地の厚さを均一にできる板)をお送りした人からは、「娘とひさしぶりにクッキーづくりをしました。型をぽこんぽこんと押すのが楽しかったみたいです」「丸く抜いて、つまようじで顔を書くだけですっごくかわいくできました」など、うれしい感想が届いています。

50号をご希望の方はこちらから、どうぞ。[かぞくのじかんvol.50]

20191126-100145

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

山﨑美津江さんテレビ出演予定♪ 1月27日(月)NHKあさイチ

本誌でもおなじみの山﨑美津江さん。

元祖スーパー主婦のおひとりです。

週明けの月曜日には、とても久しぶりのテレビ出演の予定♪

1

発売中の50号では、毎回の連載に加え、第2特集「福々しく生きる人になりたい」で、

いつもとはちがう、山崎さんの生き方をお聞きしています。

「笑っていても、みんなそれぞれに何かを抱えて生きている」。

そんな言葉で語られている記事を読んだ方から、

「胸にぐっときた」と「涙をこらえられなかった」などの声も届いています。

 

50号をご購入はこちらからどうぞ♪

20191126-100145

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

小学生の「考える力、書く力がつく」日記帳をぜひ!! 

2019年もあと数日。

気になるところの片づけをして、さっぱりと年越ししたいですね。

******************************

本誌50号では、『小学生の生活日記』をドドーンと紹介しています。

絵日記として、お父さんお母さんとの交換日記、起床時間を記録したり、、、といろいろな方法で使っている子どもたちの日記帳を掲載しています。

「眠たいときはお父さんに書いてもらった!」そんなコメントもあり、親子で数年後、「あんな日もあったね」と笑い合えそうな微笑ましい光景ですよね。

今日あったことを振り返る時間は、子どもたちの心の整理にもなるようです。

 

 

2020年版『小学生の生活日記』は今、子どもむけ日記帳として大人気♪

なんとベストセラー1位★です。

Photo_20191226162601

ぜひお子さまに、お孫さんにお買い求めくださいね。

ご注文はこちらからどうぞ

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

このレシピがあれば、のりこえられる!

月曜日ですね。

週末にゆっくり休んで元気いっぱいな人、いろんな予定をこなしてふだんより疲れが残っている人……。

どんな状況でも、夕食時間はあと半日たつと、やってきます♪ 

「どうしようかな〜」と思ったら、「のりこえレシピ50」を眺めてみることをおすすめします!

501_20191216110201

ごはんもの、汁もの、おかず、野菜の1皿のテーマで全部で50個のレシピがたっぷりのっている上に、なんといってもかんたんでおいしい。それもそのはず! 教えてくださった先輩の家庭で、何度も何度もくり返しつくられて人気メニューの中からの選りすぐりが、この1冊にまとまっているんですから。

主菜が決まらなければ、おかず編を。

ごはん炊きだけタイマーをかけているなら、汁もの編を。

週末にあるていど用意してある!なら、野菜の1皿編を。

もうほんとうに何んにも考えられていない!なら、ごはん編を。

502_20191216110201

今日の私に合わせて、レシピの組み合わせを考えてみてくださいね。

とにかく「人参、じゃが芋、玉ねぎ、肉(魚)、わが家で使いやすい(食べやすい)野菜はきらさない」。師走のなにかと気忙しく、体調管理がむずかしい、この時期をなんとかのりこえていきましょう〜♪

20191126-100145

 

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら  

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今だけ特典

Amazonでご購入の方には、かわいいポストカード付きです!!

502

 

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

中の様子をちょっとだけ♪

50号にちなんで、50の知恵と50のレシピを掲載しています。

全部で100個!

「してみたい♪」「これならできる!」をたくさん、みつけてくださいね。

少しだけ中の感じをご紹介します。

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

50冊目の50号! 今日5日、発売日です♪

今日は『かぞくのじかん』50冊目、50号の発売日です。

子どもの誕生日を迎えるような、わくわくした気持ちで迎えました。

寒くなってきましたが、どうぞどうぞ書店へお出かけくださいね。

クリスマス向けの絵本や、今話題の本などもいっしょに、

各地にあるあたたかい書店の中で見ていただけたら、うれしいです♪

20191126-100145

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら  

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今だけ特典

Amazonでご購入の方には、かわいいポストカード付きです!!

502

 

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

『かぞくのじかん』vol.50(12月5日発売)の特集は、「今、聞けてよかった 50の知恵 50のレシピ」です。

20191126-100145

●婦人之友社からのご予約はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご予約はこちら

楽天ブックスからのご予約はこちら  

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

--------------------------------
くらす、そだてる、はたらくを考える
2020/Winter/vol.50 婦人之友社
--------------------------------

目次

003 
かぞくのじかんの言葉

006
特集
今、聞けてよかった
50の知恵
50のレシピ


008
知恵の保存版
読むだけで、
元気になれる50の知恵。


010
置き場所担当 桑原安子さん
考えずにもどせることほど”ラク”はない

014
時間の使い方担当 西田恵さん
“好きじゃないこと”も、「時間」がわかったらなんとかなる

018
シンプルライフ担当 青山恵美さん
 「暮らしを複雑にしない」を考えのベースにする

022
心の持ち方担当 大湊真理さん
辛いときは心を空っぽにしてみる

025
お金の管理担当 望月伸子さん
はじめは何もない。ふり返ったらこんなに

028
“50”ってどんな数?
赤ちゃんが17人で約50kg/1年は約50週/50分あったら何をする? ほか

032
先輩アンケート
今、これだけは手渡したいこと

034
今日のヘトヘトをなんとかする
のりこえレシピ50

036
「ごはん」編 

たき込むだけ まぜるだけ のせるだけ
薬師寺祥子さん

040
「汁もの」編 

材料を切って、ぐつぐつ煮るだけ
岡﨑直子さん

044
「おかず」編 

煮るだけ、炒めるだけ、ほっとくだけ
佐藤尚子さん

048
「野菜の1皿」編

和えたり、蒸したり、焼いたり
加藤憲子さん

052 あなたの心は何に動く? 50のチャレンジ

054
わが家のシンプルライフ化計画
ふだんの調味料を使いやすく

059
[第2特集]
私も!
福々しい人になりたい

060
山﨑美津江さん
笑っていても、
みんなそれぞれに何かを抱えて生きている。
それに気づける人でいたい。
・福々レッスン 軍手掃除

064
渡辺都さん
頑張ったことは必ず自分の肥やしになる。
乗り越えたという自信は
後の宝物になるはずです。
・福々レッスン 大福茶のいれ方

068
福々しい人になりたい
笑う門には福きたる『子供読本』より

【暮らしの実用】

070
山﨑美津江さんの「家の整理は心の整理」
Today’s key  朝のぐずぐずタイムをなんとかしたい

072
まぜて焼くだけ
型ぬきクッキー アレンジ3種
●米花紀子

078
家計レッスン
家計簿をつけたら
生活はどんなふうに変わるの?

082
婦人之友社・家計簿オンラインサービス

084
『小学生の生活日記』をドドーンと紹介!


088
こども×社会 子育て時事トピック 
命の使い方。縄文人の場合。●譽田亜紀子

090
今、ここを大切に生きる
スペシャルインタビュー 田中千絵さん

094
木陰の物語
「双子」「絆」●団士郎

098
海外子育て中!/お母さんレポート
ドイツ●鴨川寛子

100
みんなのじかん
片づけたい場所どこですか?/ くらしのつぶやき他

108
いつからでも新しく/羽仁もと子のことば
【運の好い人悪い人】

099 みんなの掲示板
103 クッキー生地に「ラクラクのし板」申し込み
104 定期購読のご案内
108 『かぞくのじかん』リニューアルのお知らせ
114 次号予告

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

まっすぐ?ななめ? 貼ってあるものをチェック!

今週末は、10月最後の土日。

少しの時間を使って、壁や冷蔵庫に貼ってあるものを点検をしてみてください。

子どものお絵描きを、かわいい額に入れて飾ってみてもいいですね!

部屋全体を片づけられなくても、部屋の一角がすっきりするだけでも、

気持ちがいいものですよ〜。

Img3776

20190823-104602_20190905165201

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

家事家計講習会、全国で開催します♪

【暮らしと家計簿のことがわかる】家事家計講習会。

今年も10月下旬から12月まで、全国各地約900カ所で開かれます。主催は全国友の会、後援は婦人之友社です。

Img_4920

家計のことを中心に、衣食住の基本、子育てのこと、家事をすっきりまわすコツなどの発表のほか、実際に家計簿記帳の練習をしたり、家計相談などもできる場所です。小さいお子さんといっしょに参加できますし、託児のある会場(お子さまのお預かり)もあります。

下記QRコードから、開催場所の詳細画面へ飛べます。こちらからでもどうぞ

Qrcode_kajikakei

スマホではこのような画面になりますので、お住まいに近い会場にぜひ、おでかけくださいね!

Img3723Img3724Img3725

 

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

消費税10%になって、明日、明後日で10日。

10月になって、買いもののレシートには、見慣れない「軽」の文字がつくようになりました。

消費税アップ分の還元セールや還元ポイントなど、お得になりそうな情報が飛び交っていますね。

Photo_20191008133501

「数字が苦手。。。」とも言っていられないな〜と。

何をどう選ぶか、迷うところです。

日常生活の中から、数字の感覚がよくなることを意識していければ、「苦手よりちょっとだけ好き」になれるかもしれません。

49号特集「いいよ。“ざっくり”でも お金と暮らしの整え方」の中に、数字の感覚がよくなれるヒントがのっています。ぜひ。

20190823-104602_20190905165201

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

冷蔵庫の野菜室そうじは、野菜が少ないときがチャンス!

49号の「わが家のシンプルライフ化計画」のテーマは、“つめこまない!冷蔵庫の野菜室”。

野菜を使い忘れたり、ダメにしないためには、やはり全体的に見通しがよいことが大切です。。

Img3569

この記事を読んだ方々からは、

「まさに今、うちの野菜室もビフォーと同じ!」、反対に「こんなに野菜が入っていてびっくり。わが家はいつもスカスカです」という声も。

家庭によって、入っている野菜の種類や量はちがいますが、そうじは野菜が少ないときを見計らってできるといいですね。

たとえばまとめ買いの前日や、宅配野菜がくる前日、お給料日前など。

いいタイミングで中の野菜をすべて出して、水拭きをすれば、さっぱりします♪

20190823-104602_20190905165201 

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

子育ての悩み……わが家だけですか?Q&A

自分の子育てって、これでいいのかな〜と、ふとしたときに思うことがあります。

49号では、そんな悩みをお茶の水女子大学こども園園長の宮里暁美先生にお聞きして、

「子育てのギモンQ&A」という記事にまとめました。

1-2

 

「そうかもしれない」「このまま様子をみよう」「そうだったんだ!」など、

悩みや迷いが少しでも小さくなるといいな、と思っています。

2-2

 フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

お金のこと。「どうしよう〜」から「これならできそう!」へ。

49号の大きなトピックのひとつが、お金のこと。“わからないことだらけからはじめるお金の管理”をテーマに、レベル別に「これならできそう〜」な方法をご紹介しています。

ふだん、自分の中で「あれ?これを買いたいけれど、お金たりるかな?」と思ったり、急な集金に「あったけ?」と不安になったことはありませんか? 

レベル1は、「まずは“いくら”使ったかを知る」ために、書いて記録すること!←これならできそう〜ですよね。
Img_4499 

今まであきらめていた人も、お金の管理のことなんて「どんぶり勘定でだいじょうぶ!」と思っている人も、お金の管理を苦手と思っている人も、きっと「これならできる!」と思える内容になっています♪

もうちょっとだけレベルアップしたい人には、10月から年末まで(もちろん今日からだってかまいません!)お金の記録ができる『3カ月版 かぞくのかけいぼ』をご用意しています。

Img_8319-1 

表紙は2種類。左が雑貨柄、右が家柄。3カ月記帳することで、わが家の収支、支出の傾向などがわかり、来年の予算を立てやすくなります。

ご購入は『かぞくのじかん』vol.49の巻末はがき、または、こちらの婦人之友社ホームページからお申し込みください。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

49号のなかみをチラッと。


| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

9月5日! 49号の発売日です。

本日、9月5日は12年目突入の49冊目の

『かぞくのじかん』の発売日です。

20190823-104602_20190905165201 

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご購入はこちら

楽天ブックスからのご購入はこちら

Fujisanからのご購入はこちら

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

新刊『こころの深呼吸』のご案内

『婦人之友』誌上に2001年から連載されている、

海原純子さん(心療内科医)のエッセイが、このたび1冊の本にまとまります。

Img3288

【発売:9月中旬 価格:1512円(税込)サイズ:四六判】

筆者が日常のから感じたことを、やさしい言葉で読者とわかち合い、

不安や悩みへの共感や、ストレスとの関わり方などをアドバイスしてくださる人気の連載。

厳選した50篇に加えて、書き下ろし、海原さんが撮影した写真などもはいる

新刊『こころの深呼吸〜気持ちがすっと軽くなる〜』を、ぜひお手元に!

 

出版を記念した、講演会&サイン会も開催いたします。

本の詳細、ご購入の予約、講演会&サイン会は、以下のサイトからお申し込みください。

お申し込みサイト

Img3289

筆者 海原純子さん(心療内科医)

| | コメント (0)

『かぞくのじかん』vol.49(9月5日発売)の特集は、「いいよ。“ざっくり”でも」お金と暮らしの整え方です。

校了しました!

内容は少しずつご紹介していきますね。

フェイスブックインスタグラム もお楽しみください。

20190823-104602

●婦人之友社からのご予約はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

Amazonからのご予約はこちら

楽天ブックスからのご予約はこちら  

●バックナンバー

こちらからお申し込みください

--------------------------------
くらす、そだてる、はたらくを考える
2019/Autumn/vol.49 婦人之友社
--------------------------------

003 
『かぞくのじかん』の言葉

006 
特集 
「いいよ。“ざっくり”でも」
お金と暮らしの整え方

008 
どうしたら
心がザワザワしないで
いられるの?

010 
暮らし編
子どもも、私も、夫も。
色々あるけど、“いい状態”に!
●Emiさん
頭を使わず動けるように! 朝の時間割
忙しいけど、最小限のがんばりで 夕方からの時間割


018
お金編
ざっくりさん。
「どうしよう~」から
「これならできそう!」へGO!

・LEVEL1 まずは、「いくら」使ったかを知る
・LEVEL2 今、うちに「いくら」あるの? 
・LEVEL3 1カ月の流れをつくる 家計簿Q&A

026 
家計にも、環境にも、家族にもやさしい、
数字の感覚がよくなる4つのこと


028
自分でできるっていいよね1
ぶきっちょさんでも かわいく仕上がる!
カードづくり
●スワミカコ

032
自分でできるっていいよね2
ほんの少しの時間を 私のために。
お灸タイム。

036
みんなの家計簿事情(読者80人の声)
つけはじめたきっかけは?/大きな支出はなんだった?
心がザワついたとき家計簿が近くに~乳がんの発覚・離婚~

042
理由のある買いもの案内

044
食費を計算しよう!
わが家のおかず代を1週間で考える/
予算のヒント/3カ月かけいぼの紹介ほか

050
婦人之友社・家計簿オンラインサービスがはじまります


[暮らしの実用]

054
季節をたのしむ
家事ごよみ9月・10月・11月
秋にしたい衣食住のこと

056
山﨑美津江さんの「家の整理は心の整理」
today's key お金のことを考えるのは、好き?嫌い?

60
シンプルライフ化計画
つめこまない! 冷蔵庫の野菜室

064
まぜて焼くだけ ざくざくスコーン●藤吉陽子
アレンジ3種
056
新・まほう使いの台所
シンプルな味つけで、たっぷり食べられる秋のごはん
●近藤幸子

075
[第2特集]
子育てのギモン Q&A
・思い通りにならないのが、子育て、ですね。
・うそをつく/すぐ泣く/ひとりっ子
●宮里暁美先生

082 
こどもがつくるごはん
たまごをわる&スクランブルエッグ

086
赤ちゃんmemo
40歳前後の出産

088
こども children× 社会 society
プログラミングってなあに
●石戸奈々子


084
今、ここを生きる
スペシャルインタビュー 後藤由紀子さん

088
夫婦のすがお
「ご縁」の形●坂田おさむ

096
木陰の物語
「言い回し」「違和感」●団士郎

100
海外子育て中/お母さんレポート
タイ王国/川口泉

102
みんなのじかん
子どもの誕生日プレゼントは?/くらしのつぶやき ほか

108
いつからでも新しく/羽仁もと子のことば
【家事整理と時間~家人日常の心得~】


049
3カ月版『かぞくのかけいぼ』
053
家事家計講習会へ行ってみませんか
101
みんなの掲示板
106
かぞくのじかん『定期購読』のご案内
107
山﨑美津江さんの新刊案内
114
次号予告

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

この週末に、みんなでトライ♪

今日が1学期末の終業式という地域も多いことでしょう。

学校から持ち帰ってくるピアニカ、水彩道具、習字セットなどなど……、案外家の中では場所をとりますね。

子どもたちが夏休みに読む本、そして宿題!など、毎日使うものの置き場所は、早めに決めてしまうといいですよ。

これからはじまる日々を気持ちよく過ごすために、身の回りをととのえて、いいスタートをきってくださいね♪

Photo_20190719140801

週末におすすめの、家の中の「モノを減らす」大作戦!

かぞくみんなで1人10個のつかっていないモノをを出し合うと、3人家族なら30個、5人家族なら50個がいちどに集まります。これを2日続けると、その倍量!! 初日はとてもかんたんに集まるはず。輪ゴム1本でも1つ、着ない服1枚も1つ、としてカウントします。

子どもといっしょに身の回り整理の方法として、ゲーム感覚でぜひ。
おもしろいですよ♪

Image001

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

 

 

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

読後感を巻末のはがきで、ぜひお送りください!

毎号、編集室に届く巻末はがきには、読者の方々の素直で本気な思いがいっぱいです。

勇気づけられたり、励まされたり、共感したり、あるときは反省したり……と、

私たち編集部の楽しみひとつになっています。

Img_3461 

書いてくださったことを、今後の誌面にどう生かし、悩みに答えていけるのかを考えています。

どうぞ、今の思いを私たちにも教えてください。

 

「共働きで学童のお迎えが18:30。それでも職場では仕事が全く終わらず、ほかの職員の方にいつも頭を下げて、先に失礼している状態です。いつまで働けるのか、不安です。でも子どものお迎えは早く行きたいし」(Yさん/40代)

「第2子が生まれ、5歳の長女の言動にイライラしてしまう日々。『かぞくのじかん』をテーブルの上に置き、ときどき目を通して心を落ちつかせています」(Tさん/30代)

「今の子育てでだいじょうぶなのか、常に思うことです。勉強でもおとなが一生懸命になって、環境をととのえたところで、本人はどうなのか。もっとうまく子どもたちが動ける方法はないのか。先回りしすぎではないのか。。。など、ふと思います。ちょうどいい加減がとてもむずかしいです」(Kさん/30代)

「心に留まった言葉をくり返し眺めて、生活しました。1冊読みきるのにも、なかなか進めない状況のときでしたが、救われる言葉にいくつも出合えてうれしかったです」(Nさん/40代)

 

今号の巻末「はがき」は、ピンク色です。

定期購読や書籍のご注文、感想をお送りくださるときには、切手は貼らず、そのままポンっとポストに投函してくださいね。

レシピカードなど、ご注文時に切手を同封していただくものは、大変申し訳ありませんが、はがきと切手を封筒に入れて、81円切手を貼ってください。

Image001

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

| | コメント (0)

«いつもの家事に、季節の家事をちょっとプラス!!