『かぞくのじかん』vol.47(3月5日発売)の特集は、「楽に続けられる家事」です。

 

20190219_93606

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

 

★定期購読キャンペーン 生活がみるみるよくなる“まほうのシート・かぞくミーティングシート(30枚綴り)”をプレゼント中! この機会をお見逃しなく!!

Photo

 

 

 

●バックナンバー

 

 [vol.44] [vol.45] [vol.46] 
 

 

Amazonからのご購入はこちら

 

fujisanからのご購入はこちら  

 

楽天ブックスからのご購入はこちら  

 

--------------------------------

 

 

 

くらす、そだてる、はたらくを考える
2019/Winter/vol.46 婦人之友社
--------------------------------

003 

『かぞくのじかん』の言葉

 

006 特集 

楽に続けられる家事

 

008 

追われる家事から

追う家事へ

 

010 家事のすっきりレッスン

ポイントはがんばらなくても

上手くいく仕組み

よく散らかるところ:まず1カ所。きれいを実感する

汚れがたまっているところ:モップ+掃除機.1週間に1回、10分。

苦手な家事:きほんのたたみ方はと決める

わが家のステップアップシートつき

アドバイスする人 黒澤雅子さん 教えてもらう人 加藤麻央さん

 

020

またつくりたくなる!

らくらくのっけごはんプレート

鶏胸肉とアスパラのトマトバターごはん/あさりと新玉ねぎの

青のりスープがけごはん/スナップえんどうとひき肉の

オイスターごはん卵のせ ほかワタナベマキ

 

 

 

026

1週間に1片づけのフォトレッスン!

フォトレッスンのすすめ方/7人のすっきり体験/スマホ撮影のコツ

 

032

家のことはみんなのこと

子どももおとなも「みんなでする」。

それがわが家らしさです。実例5家族

家のことダイヤル

 

036

楽しくラクする消耗品

みんながリピート買いするもの

 

038

私が大切にしている暮らしまわりの本

 

[暮らしの実用]

040  季節をたのしむ

家事ごよみ 3月・4月・5

春にしたい衣食住のこと

 

044

山﨑美津江さんの「家の整理は心の整理」

today's key 私の苦手なこと

 

047   

おしゃれバージョンアップ

私らしい洋服えらびのヒント

洋服も、道具も、暮らし全体が私らしさ

体型と似合う服のバランスを考えて

 

052

決まった型のいらない春の小さなお菓子高吉洋江

プチカップケーキ/ボールクッキー/ごまのプリン

 

056

新・まほう使いの台所

みんなが好きな味でもりもり食べてほしい米花紀子

 

062

[第2特集]   お母さんの心と体のメンテナンス

 

064

「つらい」「どうにもならない」かたくなった私の心。

ときほぐすために必要だったのはーー

人間関係、子育て、夫婦の問題にぶつかった人の体験談

 

068

ストレッチヨガ/自分メンテナンス

・三日月のポーズ   ・ダウンドッグ   ・ウサギのポーズ  ・戦士のポーズ

 

074   家計レッスン

「おこづかい」からはじまる金銭教育・話し合い

おこづかいQ&A/『小学生のこづかいちょう』の使い方

 

080

ビジネスから学ぶ家事のマネージメント

今号のテーマ 「本が読める人」に育てたい

 

082

こども children× 社会 society

安全教育清永奈穂

 

084

今、ここを生きる

スペシャルインタビュー サルボ恭子さん

 

088

夫婦のすがお

妻との攻防戦鈴木光司

 

090

パパトーク&ライフ

トーク編 子育てを「自分ごと化」していく

 

094

木陰の物語

「支配者」「前ニナラエ」団士郎

 

098

自由学園幼児生活団通信グループ

「じぶんでできる」がどんどんふえる!

 

100

海外子育て中/お母さんレポート

ベルイル島/澤地はるか

 

102

みんなのじかん

子ども同士のトラブル、親はどこまで介入?/わたしの推し活/生活日記フレンズ/くらしのつぶやき ほか

 

 

108

いつからでも新しく/羽仁もと子のことば

【一家総動員】

 

045   「そうじカード」紹介

099   みんなの掲示版

105 

山﨑美津江さんオープンハウスのお知らせ/

家のことダイヤルキットの詳細

106113

かぞくのじかん『定期購読』

プレゼント・ファミリーミーティングシート

114    次号予告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年4月19日 (金)

わが子の金銭感覚。おこづかいについて、考えてみませんか?

わが子の金銭感覚について、不安を感じたり、考えたりしたことはありませんか?
48

今の子どもたちは、否応なく、キャッシュレスがどんどん進む社会の中で生きていくことになります。大人の社会ではカードでの買い物が当たり前になり、それを目にしている子どもたちは、お金が動く実感が持てなくなってきています。

そんな中、おこづかいは、はじめて、目の前のお金と向き合う機会。

お金は使ったら、減っていくことや大人が働いて得ていることを伝えていくのは「家庭でこそできる大事な金銭教育」です。

『かぞくのじかん』vol.47では
「おこづかいからはじまる金銭教育」をテーマに、失敗談や経験談を話し合い、おこづかいの大切さ、わが家のルール、なにを大切にし、伝えたら良いのかをいっしょに考えました。

ゴールデンウェークがはじまる前に、その間に、どうぞ家族でこの1冊を真ん中に、お金について話す時間をもってくださいね。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

動画といっしょに、1分間のストレッチ。

本誌47号では、体の不調を和らげるストレッチヨガを紹介しています。

誌面と合わせて、動画を見ながら、体を伸ばしてみましょう。

【三日月のポーズ】をすると、肩まわりの血行促進、内臓が正しい位置にもどって、背中美人に!

 

 

View this post on Instagram

今日の1分間、私自身のためにヨガストレッチをしてみませんか。背中まわりの血行がよくなり、後ろ姿美人になれる、「月のポーズ」です。この1分の効果を感じてみてくださいね。穏やかな気持ちが生まれますよ。 『かぞくのじかん』vol.47・お母さんの心と体のメンテナンスでは、他にも、イライラを抑えるコツや、優しい気持ちになれるストレッチなどを紹介しています。ぜひご覧くださいね。 ただいま、定期購読をお申し込みいただくと、生活がみるみる良くなるまほうの「かぞくミーティングシート@1week」を30シートプレゼント中です! シンプルで、ステキなデザインのシートをぜひご活用ください。 #かぞくのじかん #ヨガ #かぞくミーティングシート

かぞくのじかん編集部さん(@kazokuno.jikan)がシェアした投稿 -

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

井田典子さん新刊 『「ガラクタのない家」』 本日発売!

井田典子さんの新刊、
『「ガラクタのない家」 幸せをつくる整理術』 が、
本日店頭に並びます。
3
『婦人之友』で連載中の「50代からの身軽な暮らし」
でもおなじみの井田さん。
新しくはじまった、娘さん家族との二世帯暮らしを初公開。
持ち方、収め方、二世帯生活のルールなど、
新しい暮らしの中での工夫や知恵が満載です。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

『生活日記フレンズ』増えてきました♪

小学生向けに弊社から出版している『小学生の生活日記』、ご存知でしょうか?

2019

今日あったこと、したことを書く記帳ページは、1ページに3日分。書くことをめんどうがる気持ちが小さくなって、毎日のことが記録できる、と好評です。
この日記帳を手にした子どもたち=「生活日記フレンズ」から送られてきた、日記帳の中身をご紹介しますね! 
*生活日記フレンズはまだまだ募集中です。日記帳をもった写真と氏名、住所、年齢を time@fujinnotomo.co.jp まで送ってください♪

Img_0304

最新47号では、子どもたちの写真を掲載。次号以降も掲載予定です!
Img_9580
Rちゃん(小2)の日記です。書くことがないときの「かくことなし?」も正直な気持ちでいいですね。

Image3

Yくん(6歳)の日記。字を書くだけでなく、絵を描くこともできます。お母さんと交換日記のように使っている人もいます!

Img_20190212_164619_resized_2019021

Sちゃん(小3)の日記です。日づけの下の赤い線は、今日の予定を自分で考えて書く欄です。できたことにチェックをつけて「おわり」の印。

★Aちゃん(小4)の感想です★
生活日記を書き始めてから毎日が、楽になりました。やることを書くと迷わず出来るのでとても便利です。他にも、空いているところに大事なことなどを書けるのでとても便利です。毎日が楽しくなります。
★Yくん(6歳)のようすをお母さんから★
予定生活の欄や起床就寝の欄は「今度のお休みに公園行こうね」と先の予定を楽しみにしたり、「きのう寝たの8時半ぐらいかなぁ?」など、生活のことが会話に出てくるきっかけになっています。しぜんとカレンダーや時計に興味を持ちはじめているようです。

毎日することの多い小学生が、少しでも自分の予定を見通す力がつくようにと、今年新たに加わった、予定を書く欄。使い方は決まっていません。使いやすい方法を子どもと考えて工夫してみてください。そのほか、豆知識や生活に役立つコラムも掲載。飽きずに続けられる工夫がいっぱいの1冊になっています。

いかがでしたか? お子さんに、お孫さんに、ぜひ手渡していただけたらと思います。日記はいつからはじめてのいいのですが、新学期がはじまる4月は子どもの生活にも変化のあるときなので、いいきっかけになるでしょう。
お求めの方はこちらからどうぞ→小学生の生活日記 
B5判 700円+税 になります。

『かぞくのじかん』46号、47号の愛読者はがきからお申し込みいただいた方には、もれなく絵本『ワニーニのぼうけん』の缶バッジをプレゼント!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

ウェブモニター募集! いっしょに誌面をつくりませんか?

多くの方にご参加いただいているウェブモニターを、このたび拡大募集いたします♪
『かぞくのじかん』の読者で、赤ちゃんから小学生のお子さんがいらっしゃる方! 
ぜひ、本誌についての感想、ご意見が編集部に直接届けられるモニターをしてみませんか?   毎号、記事の中に、モニターさんアンケートの結果から見えてくる話題や、問題などを取り上げています。
*モニターさんにしていただくこと
・毎号、専用アンケート(メール配信)への記入(全員参加)。

Fullsizer_1

・体験モニターとして記事のテーマを実践。そのレポートを提出(任意参加)。

Fullsizer

以上のことを、しっかりとしていただいた方に、御礼として図書カードをお送りしています。
登録はかんたん。
以下のメールアドレスに、必要項目を記入の上、メールをお送りください。
time@fujinnotomo.co.jp
・氏名
・年齢
・家族構成(家族の年齢)
・職業(あれば)
・郵便番号
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・本誌購読方法(本社直接読者、または書店名)
・購読の動機
*注意 モニターアンケートは一斉送信メールにてお送りします。ご契約のキャリア、プロバイダーの関係などで受け取れない環境の方がいらっしゃるようです。その場合は受け取れるメールアドレスを再登録ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

第10回山﨑美津江さん宅オープンハウス! 今年も開催♪

本誌の人気連載「家の整理は心の整理」筆者・山﨑美津江さんが、今年も『かぞくのじかん』読者の方限定で、ご自宅を開放するオープンハウスを開催します♪ 
なんと今回で10回目! 参加者10名と共に、山﨑さんの収納の考え方、それを実践している暮らしぶりを、家のすみからすみまで拝見できます。こんな機会はめったにありません!!
 日時は、2019年4月4日(木)10:00〜14:00 神奈川県相模原市

Fullsizer_2

家の中すべて、げた箱、掃除道具、食品ストック、冷蔵庫、クローゼット、主婦スペースなどの棚やひき出し、思い出の残し方など、どこを見てもOK。

Dsc_0064

Fullsizer

Fullsizer_1_2

参加ご希望の方は、本誌47号(春号)の最後についている、読者はがきに必要事項をご記入の上、お送りください。締め切りは、3月25日(月)必着です。

最新号(47号/春)をお求めの方は、こちらまで。

見学後は参加者の「自分の家の片づけたいところ」を、プロジェクターで大きく写しだして、その場で山﨑さんのアドバイスをいただく時間もあります(毎回切実な悩みに共感したり、山﨑さんの的確なアドバイスに納得したり、とっても楽しい時間です♪)。
春、新しいことにチャレンジする最初の1歩に、こんな時間をぜひご一緒に!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

47号の中を少しだけ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月21日 (金)

もうすぐクリスマス♪

今年のクリスマス前は3連休なので、準備がゆっくりできてうれしい人、逆にでかける用事がいっぱいで慌ただしくて困る人、、、いろんな環境の人がいそうですね。

雪のようなシュガーパウダーをふりかけた、「アーモンドケーキ」をクリスマスのケーキにぜひ♡
シンプルなデコレーションも素敵ですし、家族で創意工夫してもたのしいですね。

Img0638

そのほかアレンジでは、パウンドケーキ型、マフィン型なども紹介しています。
つくり方をコマ写真で詳しく掲載していますので、お菓子づくり初心者でも、おつくりいただけますよ♪
最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★
これを読んでくださる方々にとって、心温まるクリスマスになりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

家族だからわかる合言葉♪ ありますか?

「ほら、ほら、片づけて〜」

「これだれの?」

「出したらもどして〜」
「もうぜんぜん、きれいにならない!!」……。
何度言ってもダメ、、、とあきらめる前に、ちょっと視点を変えた言葉を使ってみるのはどうでしょうか? 
部屋をととのえるタイミングがとれなくて、ずっと片づかない状態になってしまうときは、『羽仁もと子著作集・家事家計編』の中の言葉。「寝る前の家」をおすすめします。
「寝る前には、すべてのものが置くべきところに置かれて、なにひとつ置き忘れてないようにするということです。おとなから子供まで、めいめいの着るものも履くものも、翌朝用のものは、必ずちゃんとそろえておくこと」
それが「寝る前の家」だと書いてあります。これができると、朝起きたときから気持ちよく生活できます。「夜、寝る前に一度片づける、リセットする」と、子どもや夫といっしょに時間を決めたら、このお話をして、
「寝る前の家にしよ〜♪」 を、家族の合言葉にしてくださいね!!

Img0627

みんなで家事をするときに合言葉になりそうな「ことば集」は、最新46号のp.32-33にあります!

最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

読者のページ「みんなのじかん」、46号のテーマは「ズバリ、いま幸せですか?」

Img0622

「みんなのじかん」は毎号テーマを決めて、読者の方の声を掲載しているページです。

46号では「ズバリ! いま幸せですか?」がテーマ。

双手をあげて「はい♪」という人もいれば、「幸せのはずだけれど、なんだかちょっとモヤモヤも……」と、正直な思いを寄せてくだる人も。今回は子どもに聞いたかわいらしい返答も出ています。

これまでのテーマもいろいろ。「これが私の不便自慢」「子どもとスマホ、タブレット」「夫婦の危機・すれちがい」「梅雨時期の洗濯事情」などなど。。。

人は人、自分は自分、と揺れない強い気持ちもだいじですが、一方で自分では気づけない他人の思いや考えも受け入れられる柔軟な気持ちももっていたいな、と編集しながら感じています。

次号は「子ども同士のトラブル&その後。親はどこまで介入する?」です。メール、はがきなどでお寄せください、お待ちしています!

Img0621

最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

今晩の夕食、決まりましたか?

みなさんの今晩のメニューは何でしょうか?

お昼すぎから「夕食、何にしよう……」と考える人が多い、と聞きます。

創刊時からつづく「新・まほう使いの台所」は、
一度に数回分の料理のもとをつくって、(←これが"まほうのたね”♪)アレンジを加えた料理のレシピを掲載しています。

Img0614

今号は人気料理家の中川たまさんが、「肉だんご」のレシピをご紹介くださいました。
ころころした形、ほわっとした食感、子どもが食べやすいのもうれしいですね。スプーンを使って肉だねを丸めるので、ふいに子どもに呼ばれたときにも、すぐ対応可能!!
肉だんごをつくり慣れている人も、いつもミートボールは買っている! という人も、このレシピで一度つくってみては、いかがでしょうか?

Img0615

まほうのたねのストックがたくさんあると、
今日はもちろん、明日、明後日がぐ〜んとラクになること、まちがいなし!

Img0613

最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

言い訳の口ぐせなんですか?

家の片づけをはじめる前に、最近の自分を思い出してみてください。

「これはあとで見たいカタログだから、ここに置いておく」 、
「かぞくがよく使うふりかけだから、食卓に出しておく」、
など、ある程度のしっかりした理由といっしょに
出しっ放しにしたものはありませんか?


"●●だから、●●している”。
一見すると、信念があってよさそうですが、
片づけを効率よく進めるときには、
この強い思い込みはやっかいものです。
思い込みが「単なる言い訳」になっていませんか?
Img0606
特集「時間の使い方を変えたい!」に掲載中のNGワード。
実はまだもうひとつ隠されていますので、
ぜひ46号で探してください。



年末にむけて、また新学年になる前に、
それぞれの家庭で、どういった片づけをしたいのか、
目指す部屋づくりはどんなものかを、
もういちど考えたいですね♪


最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

スペシャルインタビューは秀島史香さん!

好評連載中のスペシャルインタビュー。
最新号では「誰でもきっと聞いたことがある声」の持ち主、ラジオDJの秀島史香さん!
幼少期のことから、仕事のこと、今の暮らしのことを語ってくださいました。
その中には、「育児でイラッとしたり、大きな声を出してしまったりもする」とも。
「最近では揺れ動く自分の感情の取扱い方がわかってきて……」と、
自身の気持ちを立て直す方法を具体的にお話されています。
「秀島さんの大事にしているモノ・コト」も見られますよ♪

最新号にはこんな記事も!

1_2

2_2

「子どもに対して怒り過ぎだと思いますか?」の質問に

70%のお母さんが「はい」。

「今より、怒る頻度を減らしたいと思いますか?」には、

79%のお母さんが「はい」と答えています(77人中)。

子どもを怒らないでいられたら、どんなにいいだろうと思うけれど、

いつでもいいお母さんでは、いられない、、、。

そんなとき、先輩お母さんたちからのアドバイスが、

きっと心に響くと思います。

最新本誌46号のお申し込みはこちらからどうぞ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

12月の家事予定は立っていますか?

クリスマスの雰囲気が高まって、あちこちにぎわっていますね。
一方で、新年にむけた準備もあって、ほんとうに忙しい師走。
本誌の「季節を楽しむ 家事ごよみ」には、
その月にしたいこと、できたらいいことを、
・今月のこと
・食のこと
・住のこと
・衣のこと
・家計のこと
・かぞくのこと
にわけて、紹介しています。
「何をしたらいいの?」 「今するのはどんなこと?」と、
困ったり、迷ったりしたら、ぜひ開いてもらいたいページです。

Img0526_1

そのほか、旬の食材や花などのリストもあるので、

今の季節を楽しんで過ごすヒントがいっぱいです。

1月も2月も、3カ月続けて使える便利な家事ごよみ、
どうぞご活用ください。
本誌46号をお申し込みはこちらからどうぞ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

はげみひょう+シールセット★こどもの生活力アップ講座

Hagemi2

第2特集/こどもの生活力アップ講座 

こどもたちもいっしょに取り組めることがいっぱい!です。


・自分で決めた時間におきる
・パジャマをぬぎっぱなしにしない
・身のまわりをかたづける
・ごはんの準備はみんなで
・時間管理
などを具体的な方法と、どうしたら上手くいく? チェックリストでレクチャーしています。

そして「できたらシールをはる」! 

その楽しみのために、がんばってみたり、やる気をだせる素直さが、子どもにはあります。

できないことを残念がるだけでなく、できたことを家族でよろこぶ♪

そんな時間のために、ぜひはげみひょう5枚シールセット」をご活用ください。

Hagemi1

巻末のはがきでお申し込みいただけます。先着50名!

Hagemi3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

p.43  野菜たっぷりの食事“冬の満点炊き込みごはん”のレシピ

薬師寺さんのおうちでも大人気な炊き込みごはんです。
大豆、しらす、ひじき、青菜、人参がはいる、
栄養満点のレシピ!ぜひ、お試しください。
●冬の満点炊き込みごはん
子どもたちに食べて欲しい青菜もいっしょに炊き込みました。
[材料と分量]6人分
米ともち米…合わせて3カップ
(米…2と1/2カップ、もち米1/2カップなど好みの割合で)
人参60g
ゆで大豆40g
しらす干し30g
ひじき(戻して)35g
小松菜3株(250g)
みりん・酒大さじ2弱
しょうゆ大さじ4弱
[つくり方]
1 米、もち米を研ぎ、ふつうの水加減をする。
2 人参は細切り、小松菜は1cm長さに切り、1の中に入れる。
3 残りの材料と調味料をすべて入れて、ふつうに炊く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

p.55 にんじんケーキのレシピ

柳橋さんがよくつくっている「にんじんケーキ」のつくり方です。スパイシーなシナモンの香りもよく、しっとり焼き上がります。

●にんじんケーキ

材料と分量(カップケーキ型15個分)

薄力粉 200g

ベーキングパウダー 小さじ1と1/2

塩 小さじ1/2

シナモンパウダー 小さじ1

卵 小3個

きび糖(三温糖) 120g

米油 2/3カップ

人参 150g

レーズン 50g

つくりかた

1.人参はすりおろす。レーズンはぬるま湯で洗って粗みじん切りにする。

2.粉、ベーキングパウダー、塩、シナモンを合わせてふるっておく。

3.ボウルに砂糖と卵を入れ、ぽったりとするまで泡立ててから、油を加える。

4.1の人参とレーズンを加えてまぜ合わせ、2の粉を入れたらさっくりとまぜる。

5.カップケーキ型(パウンド型などでも)に、4の生地を入れる。

6.180℃のオーブンで約25分焼く。

婦人之友社刊『お母さんが選んだ 軽食とおやつ』より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vol.46 p.47 プロジェクトシートのダウンロードはこちらから!

今号からの新連載

「ビジネスから学ぶ 家事のマネージメント」はいかがでしたか?
プロジェクトシートを活用しながら、
家族で楽しく進めてみてくださいね。
わが家のこうなりたいプロジェクトシートの
ダウンロードはこちらから↓

「PS.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

『かぞくのじかん』vol.46(12月5日発売)の特集は、「時間の使い方を変えたい!」です。

20181128_152416

●婦人之友社からのご購入はこちら

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

●バックナンバー

 [vol.41]   [vol.42]   [vol.44] [vol.45]  
 

Amazonからのご購入はこちら

fujisanからのご購入はこちら  

楽天ブックスからのご購入はこちら
--------------------------------
くらす、そだてる、はたらくを考える
2019/Winter/vol.46 婦人之友社
--------------------------------
003 
『かぞくのじかん』の言葉
006 
特集 時間の使い方を変えたい!
008 
どこがちがう?
時間上手さん、時間下手さん。
必要なのは、
時間と心の整理です。
010 
時間レッスン
「忙しい・片づかない」をどうにかしたい
6つの解決ポイント
時間の「見える化」・「置きっぱなし」・お母さんだけががんばらない
朝の2時間「おはよう」から「行ってきます」・夜の2時間は段どり力で!ほか
●アドバイスする人 中川木実さん ●教えてもらう人 玉川陽子さん
022
家中すっきり
掃除スケジュール表[白表付き]
024
家族がしぜんと協力できる 7のこと
7家庭のタイムテーブル
家事はみんなで/役割を限定しない/言葉にする/子どもにもまかせる
終わりの時間を言う/ダメ出しをしない/ゴミはゴミ箱へ
暮らしの流れをなめらかに。
ひとりでがんばらない ●えみさん
030
時間どろぼうにあわない/ならない
032
家族みんなで覚えたい
「時間」と「協力」に気持ちを向けることば集
034
私も、怒らない子育てがしたい!
怒る、叱るのちがいは?/ 先輩お母さんの「今だから言えること」
今日から実践したい5つのこと
038
『主婦日記』で生活が上手くまわる! 
私の活用術/おすすめアイテム
[暮らしの実用]
042
季節をたのしむ
家事ごよみ 12月・1月・2月
冬にしたい衣食住のこと
046
NEW
ビジネスから学ぶ家事のマネージメント
今号のテーマ [家族で目標に向かう方法]
048
山﨑美津江さんの「家の整理は心の整理」
today's key めざすのは「楽」!
051
わが家のシンプルライフ化計画
いつでもどうぞ!と言える家に
056
[第2特集]
こどもの生活力アップ講座
身につけたい生活力はコレ!
身につけたいランキング 幼児・小学生
060
こどもといっしょに読むページ
きほんのながれ/4つのやってみよう
・決めた時間に自分でおきる
・パジャマをぬぎっぱなしにしない
・身のまわりを片づける
・ごはんの準備はみんなで
066
小学生が読むページ
時間管理をしてみよう
070
先輩お母さんに聞く
「上手くいかない……」
そんなときは、どうする?
071
生活力アップのはげみひょう
072
新・まほう使いの台所
ふだんにもおもてなしにも向く 冬ごはん ●中川たま
078
まぜて焼くだけ
アーモンドケーキ 
アレンジ3種●高吉洋江
083
家計レッスン
不安でたまらない お金のこと
やっぱり家計簿 続けるためのQandA
088
赤ちゃんMemo 07
災害に備える
090
NEW
こども children× 社会 society
女の子でも男の子でも。
自分は、自分でいい。
●三島あずさ
092
今、ここを生きる
スペシャルインタビュー 秀島史香さん 
096
木陰の物語
「眼差しと一言」「扉」 ●団士郎
100
海外子育て中/お母さんレポート
インド●栗田まどか
102
みんなのじかん
ズバリ! いま幸せですか?/くらしのつぶやき ほか
108
いつからでも新しく/羽仁もと子のことば
【よい習慣を与えること】
049
「そうじカード」紹介
101
みんなの掲示版
106 
新刊 福岡伸一著『わたしの・すきな・もの』お知らせ
113
かぞくのじかん『定期購読』のご案内
114
次号予告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«まずは10月から、『かぞくのかけいぼ』で記帳の習慣を!