« 第2回、辰巳さん公開講座が行われました。 | トップページ | Vol.04・夏号が発売になりました »

2008年5月31日 (土)

本誌記事で紹介の映画「西の魔女が死んだ」試写会

 
 P80_3
「かぞくのじかん」Vol.04に映画&書評を掲載した
「西の魔女が死んだ」。公開に先立ち、
自由学園(東久留米市)で試写会が行われました。

配給会社のアスミックエースの方が、ぜひたくさんの学生に見てもらいたい……と、執筆者の近藤正美先生(同学園数学教諭)にお話があったのがきっかけです。小学生から大学生と、その家族が一堂に会し、アットホームな試写会が実現しました。

主人公のまいとおばあちゃんが、野いちごでジャムを煮たり、畑の野菜をつかってサンドイッチをつくるシーンなど、ふだん「食の学び」として身近に体験している子どもたちには、とても親しみやすいものだったのではないでしょうか? 人気の木村祐一さん、高橋克実さんの場面では笑い声が、クライマックスではあちこちですすり泣きが聞こえ、最後は大拍手。

プロデューサーの内田かれん氏のお話で閉幕しました。

6月21日からいよいよ恵比寿ガーデンシネマ、シネスイッチ銀座ほか、全国で公開がはじまります。(http://nishimajo.com/)

「祖母・母・娘という3代の、感じ方や生き方や価値観の違いを内包しつつ、それでも互いに共有できる「神話的時間」を描き切ったすばらしい映画です。ぜひ、親子で見ていただきたいと思います。」(かぞくのじかん Vol.04 p81より)

|

« 第2回、辰巳さん公開講座が行われました。 | トップページ | Vol.04・夏号が発売になりました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516598/41424899

この記事へのトラックバック一覧です: 本誌記事で紹介の映画「西の魔女が死んだ」試写会:

« 第2回、辰巳さん公開講座が行われました。 | トップページ | Vol.04・夏号が発売になりました »