« コメント募集!「自分で自分をどう癒す?」vol.09 | トップページ | 山﨑美津江さんが「生活ほっとモーニング」に出演! »

2009年9月 3日 (木)

コメント募集!「40代の母が着る服は?」vol.09

「かぞくのじかん」9号(P.103)でご紹介した
「みんなどうしてるの?」コメントに、あなたも答えてみませんか?

Dsc_0002a

●4人の子の母です。一番下が年長になり少し落ち着いた今、気になってきたのが服装。今までは、ジーンズとTシャツ、トレーナーといった子どもと遊びやすい服装でしたが、気づけば私も40歳。これから、どういう服を着ればいいのか……。みなさんは、どんな工夫をされていますか?
(N・T/秋田県)

|

« コメント募集!「自分で自分をどう癒す?」vol.09 | トップページ | 山﨑美津江さんが「生活ほっとモーニング」に出演! »

3みんなの知恵袋/コメント募集」カテゴリの記事

コメント

★32歳2児の母です。次男は2歳、まだまだ抱っこで母の服も汚し盛りです。

最近わかりました。
洋服が好きですが、子供が産まれてからは、汚すこと動くこと家計のことを頭に入れての身支度に。
人に与える印象や子供に与える印象も考えて。
子供も会う人も気持ちの良い服装は、自分も気持ちが良いということ。

自分の似合う好きな色、素材、形、丈を見つける。若いときは着こなせたサイズの合わない服、今ではどこかしっくりきません。

高価な服が買えるならそれを大切に着る。私は今は買わないので安価なものでも吟味して(安いから…とは買わない)独身時代に買ったわりあい良質なものも大切に着ます。

私の好きな色は紺、水色。
パンツスタイルで、デニムか綿パンが多いです。
トップスは綿のシャツや鹿の子素材のポロシャツできちんか、タートルも好み。流行りの首開きが広いものは苦手です。

靴はオールスターと決めていてそれに合う洋服を購入するようにしています。

流行遅れの地味目の服装にならいように工夫も。
帽子が好きなのでハンチングやニット帽でおしゃれ感をだしたり、寒い時期はマフラーも。

髪型は常にショートなので簡単にアレンジも加えます。
バックも意識して選び、トータルコーディネートを考えています。バックは手作りも多いです。

こんな服装なら何年でも飽きずに着られるかな?と。持ち数も工夫できそうです。
すべてを買えないので、持っているものでの自分らしいコーディネートも楽しみたいです。

休日は夫に若々しいおしゃれをしてもらって、家族みんなでおしゃれに見えるように工夫しています♪

洋服意外にも大切なことがたくさんある人になりたいです☆

まだまだ課題は多く試行錯誤中ですdelicious

投稿: toto* | 2009年9月 8日 (火) 00時23分

★まもなく43歳を迎える4歳男児mamですbleah
出産後はライフスタイルも体型もすっかり変わってしまって・・・自分より子供の洋服に気を使ってしまってます。

若いママ達の様なピタピタのスキニーやキラキラのニットはさすがに似合いません!?若々しいのと若作りは違いますもんね。

でも私が洋服に「工夫」をしているとすれば『たくさんの情報を見る』です。

最近はママ向けの雑誌もたくさんでていますよね?それも洋服のスタイリングを提案してくれるタイプの!
確かに中には「無理!」と思ってしまうようなスタイルもありますが、そこはママ向け、動きやすさやお洗濯のしやすさ、ノーアイロン等……アイテムによっては「いけそう」なお洋服がたくさん掲載されています。

若いギャルからご年配のマダムまで女性誌は年齢層が細かく分かれていてホント幅広く見ることができます。
その中から自分の好きなテイストや気になった小物なんかを取り入れてみたりします。

流行ものは安くギャル御用達のショップにいってみたり、シーズンに1つくらい奮発アイテム(自分の中でなんで・・・せいぜい1〜2万円ですが)を買ってコーディネートすると新鮮さをキープできるような気がします。

40歳過ぎるとある程度の「きちんと」感がないとおさまりが悪い気がして・・・衿がのびちゃったニットや毛玉のついた洋服は笑えないでしょ!?

好きなテイストは大事にしても、昔の古い自分はリセットして街に溢れる情報からヒントをもらって日々学んでる感じです。

投稿: 青柳ハルミ | 2009年9月 8日 (火) 14時03分

★44歳、中一と小四の母です。
私の場合、40歳になった夏に買ったサンダルがきっかけで洋服について考えることになりました。

久しぶりに若い人向けの靴屋さんでかなり安いサンダル(流行のデザイン)をひと夏だけと思って購入したとき。あ、歩けない!安物のサンダルは底の部分がしっかりした作りでないせいか、すごく歩きにくかったのです。

その時町で歩く女性の足元を観察するようになったのですが、歩き方が良くない人(ほとんど若い女性)は見るからに安そうなサンダルをはいているのに気づきました。若い人はかわいいからそれでも魅力的ですが、40歳過ぎたおばさんの私が安い靴でよろよろ歩いていたらみっともない!と身にしみました。

それ以来靴を買うときは、木製のシューキーパーを一緒に買う価値のある靴、と決めました。それなりの値段がしますから、1年1足くらいしか買えませんが、毎回はき終わるたびに手入れをして大切にはくようになりました。

なによりも歩きやすく、気持も豊かになりました。洋服も、デザイン、素材、価格に満足できるまで買わなくなりました。年をとって良いことは自分に似合う服、本当に長く着られるものかの判断ができるようになることです。

私も洋服大好きでたくさん買っては処分できず、引越しの度に大量に処分しては後悔してきましたので、(今もリストラの途中ですが)今は手入れをしながら長く着られるもの(普段はジーンズですが、ユニ○ロで買っています。

理由は、着れなくなったら引き取ってくれるから。衣料を寄付しようとおもっても、ジーンズを受け付けてくれるところがなかったので)を買うようにしています。

とはいえ、洋服選びは楽しいですよね。まだまだ修行中ですが、80代のおばあちゃんになっても、女性らしさを失わないのが目下の目標です。

投稿: コプタ | 2009年9月 9日 (水) 16時40分

★8歳の男の子と6歳の女の子の母です
子どもが生まれてしばらくは私もジーンズとTシャツとトレーナーでした

公園も、休日遠出する時も同じスタイル
今から思うと子どものことで頭がいっぱいだったんだと思います

下の子が入園し、ほっとする時間ができてから時々ひとりで、ふらりと出掛けてみることにしました
見るもの、すべてが新鮮でした

そこから、1枚づつ服を買い始めました
チュニックなどの羽織り物から、少しづつ変化を付けてゆくのは、いかがでしょうか

気分転換にもなるし、おしゃれする気持ちは忘れないでいたいなぁと思う今日この頃です

投稿: みむママ | 2009年9月12日 (土) 13時57分

★洋服・・・考えると家庭人になってから買わなくなりました。子供が小さくても働いているときはそれなりにおしゃれもしていましたが、家庭で過ごすようになってただ楽な服を選んでいました。

でも最近下の子がプレ幼稚園に行く日ができて、一人の時間を持てるようになると、おしゃれしてみたくなってきました。

仕事人だったころのような高い服は買えませんが、町をあるくのにすこしわくわくするような
格好ができればいいなーと思っています。

投稿: たなやん | 2009年9月17日 (木) 14時29分

★小2を筆頭に園児・乳児の3人の子の母です。

キラキラやハイヒール・お化粧とは無縁の私。でも,昔から自然素材が好きで,流行る前から麻が大好きでした。

第一子が生まれて,初めて裁縫の世界に足を踏み入れました。大雑把ですが,子どもの服から始めて現在はたまに自分の服を作るようになりました。

理由は,子どもがいて,ゆっくり洋服選びに行けないことと,自分の好みの服は形,素材ともにだいたいシンプルな物に決まっている事,大好きなリネン素材の服は買うと高い事,最後に,こんな私でも縫ってみたら服ができちゃった!事です。

既製品で買ったら倍くらいするリネン製品など,手頃な値段と達成感で手にできるので,趣味と実益を兼ねて服作りをします。

少しずつ,というのは今の私にはできないので,夜中に一気に作ったりして,自分の時間を持てたという意味でも気分がせいせいします。

服選び(作りでも)で気を付けていることは,ズボンの幅と丈。ほんの数センチで全然違って見えるから不思議です。

たま~にお店に行って気に行った服があると,それを(子どもがいて試着できないので,とか言って)店員さんに頼んで身幅やわたり幅,丈など測ってもらいます。

自分の手持ちの服でちょうどいいサイズを覚えておいて,それと比較したり,次に作る服の参考にしたりします。

第一子のお陰で小学校に出入りするようになってから,第三子の時を考えました。私はきっと誰よりも年上ママになりそうだし,それでも子どもが嫌がらずにいられる程度のおしゃれと自分の快適さは保っていたいと・・・。

気に行った服を身につけていい気分で過ごせる時が増えるといいなあ・・・。

投稿: 麻商店 | 2009年9月22日 (火) 16時02分

★こんにちは。佐賀県に住む38歳の主婦です。8歳の長男と、5歳の双子(女。男)のママであり、平日は助産師のパートをしています。

服装は、やはり40歳を目前にどうしたらいいのか考えています。最近凝っているのは、手作りです。実はリネンのワンピースが欲しくて探していたらぱっと見て気に入ったものが、なんと4万円!。

予算はせいぜい5千円くらいで~と思っていたので諦めました。

しかしその後本屋にリネンの洋服の作り方が載っている本や雑誌を発見、立ち読みしてみると以外にもわかりやすい解説で私にも作れそうと思い早速買って、布も買って帰りました。

ソーイングなんてしたこともなかった(子供の保育園バックぐらいしか作ったことがなかった)私が4時間程度でリネンのワンピースが出来てしまったのです。あまり布でコサージュも作ってみました。

かかった費用は2千円からおつりがきました!(本代1200円は除く)
同じ型紙で色違いで作ったワンピースを忘年会にきていったら職場の先輩から注文(?)が入り、ワンピース+コサージュ+ストールを同じ布で作ったら大変喜ばれました。

安くてエレガントで、作る楽しみも味わえる手作りにはまっています。ワンピースやチュニックの下にはシンプルなカットソーや、タートルをあわせています。

ちなみに昨日はこれからの季節に必要なストールをダブルガーゼで作成しました。エレガントなレースをつけて自分らしさを楽しんでいます。

投稿: 光石 敬子 | 2009年9月27日 (日) 11時28分

★36歳、3歳と5歳の子供の母です。

皆さん、とってもおしゃれに服装のことに気を使ってらして、びっくり!
私は服にまったくといっていいほど興味がないので、ちょっと反省しました。

もともとおしゃれとかに興味がなかった上、私は体が小さいので自分に合う服を見つけるのが困難です。特に靴は子供の靴のサイズしか合いません。
そんなわけで、服を購入するのが苦になってしまったのです。

でも、服装も礼儀ですね。
子供の服はたまに縫ったりしているので、少し大きめを縫うつもりで自分の服にもチャレンジしてみようかという気持ちです。

主人にはいつも「ちょっとその服装、頓珍漢じゃない?」などといわれていますが、もう少し気を配ろうかと思いました。

投稿: 中島直美 | 2009年10月 5日 (月) 06時02分

★私は4歳の息子がいる専業主婦です(現在37歳)。毎日、幼稚園の行事やら付き合いやら忙しい日々を送っています。

私は以前 服飾系のお仕事もやっていましたし、今でも洋服が好きです。毎日 幼稚園の人たちとしか会いませんが、自分なりに何着ようかワクワクしながら朝を迎えます。

もちろん以前働いていたときのように洋服に全然お金をかけれませんが、自分なりにそのシーズンの気分で安いけど質の良い服を買って、着まわします。
無印とか質も良いし良いのでは……? 

ウチの幼稚園のお母さんは皆さんおしゃれ上手。ある人はIKEAの安い生地で着物を作って、お迎えに着てきたり、私が図書館で借りて作ったワンピースをほめて下さったり。

何気ない毎日ですが皆さん楽しんでいるようです♪ファッションなんて自己満足の世界。でもそれがほめられたらうれしいものです。

投稿: じとくん | 2010年1月 1日 (金) 22時04分

★7歳と3歳の子がいる専業主婦(34)です。わたしもお洋服大好きなんで、子どもが生まれてからはファッションも安くて丈夫なものに変わりました。

雑貨屋さんのナチュラルなテイストのものはプチプライスで着まわしも出来て、普段着にいいですよnote

それ以外ですと、セレクトショップで定番の商品を定価で購入して大事に着ています。ですから3年~5年も着ているものもあります。

メリハリをつけて楽しい毎日を過ごしたいですねsun

投稿: みるくいちご | 2010年2月19日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516598/46108850

この記事へのトラックバック一覧です: コメント募集!「40代の母が着る服は?」vol.09:

« コメント募集!「自分で自分をどう癒す?」vol.09 | トップページ | 山﨑美津江さんが「生活ほっとモーニング」に出演! »