« 全国友の会80周年 パネル展が始まりました | トップページ | かぞくのじかんvol.12 夏号はインテリア特集。 発売しました! »

2010年5月21日 (金)

フランス映画 あの夏の子供たち 5月29日公開

『かぞくのじかん』の読者におすすめの映画の上映があるときき、3月に六本木で行われたフランス映画祭に足を運びました。
 作品は『あの夏の子供たち』。家族を愛し、映画を愛したプロデューサー(実在の人物がモデル)が、不況に行き詰まって突然自殺。残された母娘の葛藤と再生を綴った物語です。

Main

 舞台挨拶に来日された監督、ミア・ハンセン=ラブさんは1981年生まれ。女優の経歴もあり、昨年第1子を出産したとは思えない華奢できれいな方でしたが
「一時的な絶望に押し潰さて死を選んだとしても、それだけが彼の人生の真実ではない。子どもたちの年齢や性格によって異なる悲しみの受けとめ方、そして再生を描きたかった」と、深いメッセージを語られました。


 次号(Vol.12・夏号)でご紹介する諏訪敦彦監督の『ユキとニナ』もそうなのですが、映画の中の子どもたちのファッションやインテリア、遊びやしぐさが、テーマの重さをやわらげ、目を楽しませてくれます。
 2010,5月29日から恵比寿ガーデンシネマにて公開。詳しくは公式ホームページをご覧下さい。


2009,フランス,クレストインターナショナル
Sub1

|

« 全国友の会80周年 パネル展が始まりました | トップページ | かぞくのじかんvol.12 夏号はインテリア特集。 発売しました! »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516598/48419818

この記事へのトラックバック一覧です: フランス映画 あの夏の子供たち 5月29日公開:

« 全国友の会80周年 パネル展が始まりました | トップページ | かぞくのじかんvol.12 夏号はインテリア特集。 発売しました! »