« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年6月23日 (水)

自由学園工芸研究所・感謝セール7/2〜4のご案内

おとなり、自由学園明日館のJMショップより、感謝セールのご案内が届きました。
読者のみなさんも、池袋、目白近辺へお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください!

******************

20100702_event300

動物ボール、オーガニック100グラム動物、エプロンなどを中心に、わけあり商品を10~50%offで販売いたします。
数に限りがございますのでご来店はお早めに!

◉夏期限定「焼き菓子工房 うふ」の“プラネテくまクッキー”の販売がスタートします。


□開催期間:2010年7月2日(金)~4日(日)
□時間:10:00-17:00
□場所:JMショップ内

★詳細はJMショップホームページをご覧ください。
http://www.jiyu.jp/kougei/shop/sale20100702.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

平均年齢74歳の工場がつくるワーク&ライフの未来

明日の友上映会のお知らせ

ドキュメンタリー映画「我らが工場 命の針社」

Vita_needl_4 本誌の姉妹誌「明日の友」の主催により、ドイツのドキュメンタリーの名手ベルトラム・フェアハーク監督(アカデミー賞受賞者)の新作を、7月26日(月)1回限り上映ます(英語版・日本語字幕 原題Pensioners Inc.)。劇場での定期上映はありませんので、この機会に、ぜひどうぞ。 

【解説】

舞台は、米国ボストン近郊にある医療用の針をつくる工場。ここで働く従業員の平均年齢は74歳、最高齢は96歳! 退職や解雇はなし。従業員どうしが、お互いの経験を持ち寄りながら働いた結果、5年で倍の売上を記録

続きを読む "平均年齢74歳の工場がつくるワーク&ライフの未来"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

コメント募集!「共働きの平日家事、どうこなす?」

★「かぞくのじかん」12号、“みんなのじかん”ページ(P.106)でご紹介した「みんなどうしてるの?」コメントに、あなたも答えてみませんか?

Sbsh00721

●フルタイムで共働きの家庭は、平日の家事をどのようにこなしているのか関心があります。平日は在宅時間が短く、本当に限られたことしかできません。みなさんのアドバイスを、ぜひきかせてください。
(M・I/東京都)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

コメント募集!「苦手な人間関係、克服したい!」

★「かぞくのじかん」12号、“みんなのじかん”ページ(P.106)でご紹介した「みんなどうしてるの?」コメントに、あなたも答えてみませんか?

Sbsh00721

●人づきあいが苦手な私は、幼稚園のママや、ご近所さんとのおつきあいで頭を悩ませることが多々あります。上手に自分の考えを伝えられる方や、スマートにノーと言える方がうらやましいです。ストレスが伴っても、避けては通れないおつきあい。上手になるためのアドバイスをいただけませんか?
(M・M/京都府)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

夏休みの工作にも?「かたづ木箱」&「かんたん状さし」をつくろう。

vol.12、「お父さんミーティング」(P.46)でご紹介した「かたづ木箱」と「かんたん状さし」。読者のみなさんからは、早速「うちのお父さんにもぜひぜひ作ってもらいたいです」や、「子どもたちの夏休みに工作に良いと思いました」などの声がよせられました。

_mg_6159
★「かたづ木箱」は子どものおもちゃや
 明日着る洋服を入れるおしたく箱としても。


梅雨に入って屋外で遊べない休日や、夏休みの宿題提出用に、ぜひ、親子でつくってみませんか? ふだんリビングに散らかりがちな、子どものこまごまとしたものもしまえて室内も片づき、一石二鳥です。

続きを読む "夏休みの工作にも?「かたづ木箱」&「かんたん状さし」をつくろう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »