« 新学期を前に、子どもスペースの見直しを! | トップページ | 山﨑美津江さんのオープンハウスが開催されました。 »

2014年4月 2日 (水)

お花見に、春休みの学童のおべんとうに、煮豚は便利です。

4月になり、子どもたちの学年もひとつ上がって、今年度がスタートしました。私たちの生活がどうかわるのか、消費税も8%へ。

さて、編集部からよく見える桜は、自由学園明日館(みょうにちかん)のソメイヨシノ。今日のお昼時間は芝生が解放されて、桜の下でお弁当を食べる方々でいっぱいでした。『かぞくのじかん』編集部の窓からの景色は、このあと数日おくれてオオシマザクラも開花するので、もうしばらく桜を楽しめそうです。

Photo

今週末はお花見にいくご家庭も多いのでは? 
お弁当には何を持っていかれるのでしょうか?

発売中の本誌27号の家事ごよみでは、おべんとうにも、ふだんのおかずにもくりまわしが便利な「煮豚」と「鶏ハム」を紹介しています。
肩ロースでつくる煮豚はそのままでもおいしいですが、葉野菜で巻いたり、細切りにしてピーマンやキャベツと炒めたり、ころころの角切りにして、ジャガイモなどと一緒に具沢山のオムレツにも便利につかえます♪

Photo_2

1単位は少々多め(400g×2本)ですが、同じ手間、時間をかけるのであれば、1度にたくさんつくっておくことをおすすめします。冷凍もできますし、煮汁も煮ものに使えるのもうれしいところ。無駄になるところがありません!

家の中の整理整頓も大事ですが、外で季節を感じる時間ももてるといいですね。

本誌のご購入は本社ホームページからどうぞ。

|

« 新学期を前に、子どもスペースの見直しを! | トップページ | 山﨑美津江さんのオープンハウスが開催されました。 »

食生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516598/59398476

この記事へのトラックバック一覧です: お花見に、春休みの学童のおべんとうに、煮豚は便利です。:

« 新学期を前に、子どもスペースの見直しを! | トップページ | 山﨑美津江さんのオープンハウスが開催されました。 »