« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月21日 (水)

創刊10年企画 お友達紹介キャンペーン♪

Photo

『かぞくのじかん』は今発売の号で、創刊10年になりました♪
それを記念して、1人でも多くの方に読んでいただけたらと思い、「お友だち紹介キャンペーン」を実施しています。
『かぞくのじかん』を勧めたいお友だちがまわりにいらしたら、ぜひこの機会にお声をかけていただけるとうれしいです。ご紹介くださった方とそのお友だちに、婦人之友社特製のクリアファイルをプレゼントいたします。

Photo_2

Photo_3
大きさはA5判変形で、三つ折りタイプ。竹久夢二の絵もかわいい、シンプルなファイルです。
ポストにいれたい手紙やはがき、支払いをわすれたくない振り込み用紙などをいれるのに、ぴったり。

詳しくは、本誌vol.37 P111、または婦人之友社HPをご覧ください。

これまで10年間、読者のみなさまに支えていただいてきたことを心にとめ、今後もよりいっそう、多くの方たちの暮らしに寄り添って、共に歩んでいきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

手づくりおやつ“じゃが芋だんご”のレシピ

vol.37のP.63で紹介している「じゃが芋だんご」のレシピを、特別に掲載します!

おやつにはもちろん、おかずとしてもおいしい「じゃが芋だんご」の材料は、なんと2つだけ!! 覚えやすくて、すぐできるレシピです。
●じゃが芋だんご
材料と分量(1単位)
じゃが芋……600g(中4〜5個)
片栗粉……200g
(多めに入れるとコシが強くなる)
つくり方
1、じゃが芋は皮をむいて、5mm厚さの輪切りにして、ひたひたの水で水分がなくなるまで煮る。
2、1が冷めたら(ここがコツ)、鍋の中でつぶし、片栗粉を加えて、粘りが出て手につかなくなるまで練り合わせる。
3、直径3〜4cmの棒状にまとめ、ラップでくるんで冷蔵庫で休ませる。
4、5mm厚さの輪切りにして、たっぷりの湯でゆがき、みたらしやごまだれ、きな粉などをかける。
★ラップに包んだまま、冷蔵庫で3〜4日保存が可能。
★焼くときは、フライパンにサラダ油を熱して、香りづけにバターを落とすとおいしい。

この「じゃが芋だんご」をはじめ、素朴な手づくりおやつのレシピが多数掲載されているのは、弊社のロングセラーのひとつでもある『お母さんがえらんだ 軽食とおやつ』です。

Photo_4

甘いお菓子だけではない「軽食」がいっぱいです。
お求めは弊社ホームページからどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展覧会のお知らせ。

この9月には、本誌にすてきな挿絵を描いてくださっているおふた方の展覧会があります。誌面でも独特の雰囲気を感じていただいているとは思いますが、本物をみる機会も貴重です!! 秋の1日、お子さんといっしょに、ぜひギャラリーへ足をお運びください。

山中現 木版画展ー本とともにー

Photo

詩画集「雲の祭日」(詩:立原道造/玲風書房)と、絵本「ついていった ちょうちょう」(童話:新美南吉/星の環会)のための展覧会。

2016年9月5日(月)〜30日(金)
13:00〜18:30(日曜、祝日休廊)

Galerie412(ホームページはこちら
渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館302
電話 03-5410-0388


網中いづる ストロール展

Photo_3

「犬を連れお気に入りの場所を散策するような、のんびりした気分」を伝える新作を中心に構成された個展。仕事で制作した原画なども含め、大小の近作約50点を展示、販売されます。16日にはギャラリートークも開催されます!

2016年9月16日(金)〜28日(水)
11:00〜19:00(最終日は18:00まで/木曜休廊)

GALLERY SPEAK FOR(ホームページはこちら
渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
電話 03-5459-6385 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

朝ごはんに役立つ、常備菜のレシピです

2学期がはじまり、慌ただしい朝が戻ってきたご家庭も多いと思いますが、いかがお過ごしですか?
vol.37の特集「くつろぎを生み出す24時間の使い方」では、ロールパン1個からの朝ごはんのステップアップを紹介しています。P15に紹介している、アドバイザー高橋さんが朝ごはんに重宝している3品のレシピです。
「つくっておこうかな」その、ほんのちょっとのひとふんばりが、朝ごはんの食卓を変えてくれるはず!

Img_3576_2

ご飯にかければ、栄養満点
さばそぼろ

[材料と分量]さば(3枚おろし)…1尾 人参…1/3本 玉ねぎ…1/2個 干ししいたけ…4枚 しょうが…1片 万能ねぎ…適量 サラダ油…大さじ1 A(しょう油…大さじ4 みりん、酒…各大さじ2 砂糖…大さじ1 みそ…大さじ1/3)

[つくりかた]
1 さばは皮を下にしておき、中骨の両側の身をスプーンでかき出す。
2 人参、玉ねぎは粗みじん切り、干ししいたけはもどして粗く刻む。
3 鍋にサラダ油を熱して、さばの身としょうがのみじん切りを炒め、さばがざっとほぐれたら、2の野菜を炒め合わせる。Aを加え、汁けがなくなるまでまぜながら煮る。万能ねぎの小口切りを散らし、ごはんにのせていただく。

続きを読む "朝ごはんに役立つ、常備菜のレシピです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

食費予算立て用の白表は、こちらからダウンロードできます!

夏の疲れがでやすい季節ですね。
美味しい秋の味覚も少しずつ並びはじめています。
体調をととのえる食事を意識しつつ、食費のことも考えてみてくださいね。

20160905_105810

本誌37号のp64「わが家にちょうどいい食費を計算してみましょう」を参考に、食費の予算を立ててみましょう。

食費計算量の白表のダウロードはこちらから↓

「065_kakei_hyo.jpg」をダウンロード

立てた予算をもって、今日の買いものから家計簿を記帳したい人におすすめなのが、『かぞくのかけいぼ』3カ月版。

20160905_110934
本誌37号のいちばん最後のページについている、愛読者はがきでお申し込みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »