« 編集部にうれしい感想が、続々と♪ | トップページ | 『かぞくのじかん』監修のコンセプトルーム、公開中です! »

2019年6月 7日 (金)

「こどもがつくるごはん」つくってみよう♪

そろそろ関東も梅雨入りしそうです。雨が降っていると家の中で過ごす時間が増えますね。今日は何しよ〜と思ったら、お昼ごはんを親子でつくってみては?

最新号の第2特集は「お母さんが働くということ」。その中に「ぼく、わたしがつくったごはんを、家族に食べてもらいたい!」と思った子どもたちに役立つ、「こどもがつくるごはん」の記事があります。

最初から最後まで子どもだけでできるようになるには、何回もいっしょに台所に立つ経験が必要です。でも、いろいろ言いすぎると、せっかくのやる気がしぼんでしまうので、ほどほどに!!

この記事の撮影に協力してくれたお友達は小学2年生と3年生でした(3月時点)。撮影中も「お母さんが料理しているの、よく見るよ」「野菜切ってみた〜い!!、これもう切ってもいい?」と、とても楽しそうで、積極的。大きな包丁を右手でもち、左手はネコのように指を丸めて、でも野菜はしっかりおさえて、、、と、切るだけでもいろいろと気をつけることがありましたが、けがもなく、無事に撮影終了。

自分でつくった嬉しさで食欲倍増の子どもたちは、おにぎらずも、ロールサンドも山のようにできたはずなのに、気づけばきれいにからっぽになるほどぱくぱく食べていました。いちばん人気は、「レタス&ハム&チーズ」。

_o0a7152 

撮影後、「もう一度同じものをつくる!」と、家に帰ってからすぐ復習していたのは、男の子でした! お母さんも同じ材料を用意してくださり、「こうして、こうして」とロールサンドの手順を思い出しながらしていた、とのこと。くり返しつくって覚えたことはきっとわすませんね。

こんなふうに料理を楽しめる子どもたちが増えるといいな!と思っています。「こどもがつくるごはん」の記事は全てのページによみがながついています。

Image001

●婦人之友社からのご購入はこちら すぐに発送いたします♪

(1冊送料100円 年間購読送料220円/年)

 

 

 

|

« 編集部にうれしい感想が、続々と♪ | トップページ | 『かぞくのじかん』監修のコンセプトルーム、公開中です! »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 編集部にうれしい感想が、続々と♪ | トップページ | 『かぞくのじかん』監修のコンセプトルーム、公開中です! »