カテゴリー「家計」の13件の記事

2016年9月 5日 (月)

食費予算立て用の白表は、こちらからダウンロードできます!

夏の疲れがでやすい季節ですね。
美味しい秋の味覚も少しずつ並びはじめています。
体調をととのえる食事を意識しつつ、食費のことも考えてみてくださいね。

20160905_105810

本誌37号のp64「わが家にちょうどいい食費を計算してみましょう」を参考に、食費の予算を立ててみましょう。

食費計算量の白表のダウロードはこちらから↓

「065_kakei_hyo.jpg」をダウンロード

立てた予算をもって、今日の買いものから家計簿を記帳したい人におすすめなのが、『かぞくのかけいぼ』3カ月版。

20160905_110934
本誌37号のいちばん最後のページについている、愛読者はがきでお申し込みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

家計簿3カ月版「かぞくのかけいぼ」は、お早めにお申し込みください。

シルバーウィーク、いかがでしたか?

この時期に5連休というのは、次回は11年後だそうです。
9月も残り1週間。婦人之友社の家計簿・日記類も続々と書店に並びはじめています。ラインナップはこちらをどうぞ。
毎年好評の“家計簿3カ月版「かぞくのかけいぼ」”を、今年も用意しています!
来月10月から年末まで、家計簿をつけてみませんか。

Kazokukakeibo

その実際の数字をもとに、来年の予算を立てることができますし、「家計簿を記帳する時間」が暮らしの中のどこにとれるかを試行錯誤する機会にもなりますよ。
本誌vol.33(秋号)についている、愛読者はがきからお申し込みいただけます。
家計当座帳と2冊セットで、660円(プラス送料です)。
数量限定ですので、お早めにどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

食費予算立て用の白表のダウンロードは、こちらからどうぞ!

本誌34号のP64〜「計算してみよう! わが家の食費はいくらでしょう?」を参考に、ぜひ各家庭の予算を立ててみてください。

Photo

食費計算用の白表のダウンロードはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

完売しました! 『家計簿3カ月版 かぞくのかけいぼ』

全国友の会の「家事家計講習会」が各地で開催中です。

衣食住、家計、時間の使い方などいろいろな角度からの講習内容が用意されています。
場所や日程は、本誌vol.29や『婦人之友11月号』を見ていただくか、愛読者はがきのおもて面、一番下に“希望する”をチェックをしてお送りくだされば、すぐにお知らせいたします。

Photo

そして、先日もブログでお知らせした『家計簿3カ月版 かぞくのかけいぼ』が、おかげさまで完売いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。つけてみての感想を編集部にお寄せいただけると嬉しいです。
****************************

続きを読む "完売しました! 『家計簿3カ月版 かぞくのかけいぼ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

家計簿3カ月版『かぞくのかけいぼ』残りわずかです!

今年も残すところ2カ月。近頃はほんとうに1年経つのが早く感じます。そうして、来年の家計簿や日記類の準備もそろそろはじめたい季節。今のことを大切にしながら、来年のこともわくわく考えたいですね。

本誌vol.29でご紹介している『家計簿3カ月版 かぞくのかけいぼ』が、大変好評のため残りわずかとなっています。3カ月もしくは2カ月間継続して記帳できると、わが家の傾向が見えてくるので、来年の家計簿へのはずみにもなりますし、これから何かと物入りの年末に向けて「わかっていることの安心感」を感じていただけると思います。

Photo

当座帳と2冊セットで660円(税込み)です。

「家計簿記帳をどうしたら続けられますか?と聞かれたら、『奮発して』(=気力を奮いおこす)と答えます。がんばるしかないときもあるのです」
とは、家計簿歴31年の鈴木さんの言葉。
来年に向けて、奮発してみませんか?
必要な方は本誌29号の愛読者はがきで、お早めにお申し込みくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

『かぞくのかけいぼ・家計簿3カ月版』を10月からはじめてみませんか?

久しぶりに大きな揺れを感じた関東地方。日頃から備えていても、やはり揺れ始めると緊張します。
さて、お金の不安が少しでも軽くなることを願って製作した、本誌vol.29。

読んだ後に、むくむくと家計簿をつけてみたくなった人も多いのでは?

「来年からつけてみようかなっ!」
「もうちょっと考えてからにしようかしら、、、」
と、迷っている人におすすめしたいのが、この『かぞくのかけいぼ・3カ月版』です。

3

10月〜12月までの3カ月間、記帳してみると、わが家のお金の動きをある程度把握することができ、合わせてそれが来年への準備となります。つけたくなった人はその気持ちの盛り上がりをエネルギーに、ぜひ『3カ月家計簿』をご用意ください。
当座帳と2冊セットで660円です。書店では取り扱っておりませんので、巻末の愛読者はがきからお申し込みください。本誌29号はこちらからご購入ください。

準備期間を経て、来年1月1日からは新しい家計簿で、気持ち新たにスタートをきれる人が、ひとりでも増えることを願っています。
全国で開かれる全国友の会の「家事家計講習会」の準備もはじまっています。どうぞお楽しみに!!
おまけ。。。
編集部のある社屋は3階だてです。毎年1階から3階までつる性の植物をいくつか育てているのですが、そのひとつがこちら。
なにかわかりますか?

Photo

Photo_2

正解はホップ。和名は西洋唐花草、ビールの原料のひとつです。風にゆさゆさと揺れる姿が涼やかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

家事家計講習会が始まります。

これから年末年始にかけて、なにかとお金が動く時期ですね。そして、来年4月からは消費税が8%に! 
家計に関して『行き当たりばったりの暮らし』から、何にどれだけ使えるかが明快になる『家計簿のある暮らし』を目指す家庭が増えることを願います。
発売中の本誌vol.25「特集 心豊かに暮らす人のお金をかけるところ かけないところ」もご覧ください。

まもなく、各地の全国友の会がひらく「家事家計講習会」が始まります。
講習会では、『羽仁もと子案 家計簿』をつけている人の暮らしぶりが、家計の数字と共に発表されます。また家計簿のつけ方や、予算の立て方について、相談することもできます。Photo_2

今年は約900会場での開催!! 託児を設ける会場もあります。
この機会にご近所の方と誘いあい、ぜひご参加ください。

開催場所を知りたい方は、
本誌vol.25の巻末のはがきの表面にある、【お住まいの近くの会場場所、日時を知りたい方は「希望する」】の欄に印をつけて、住所、氏名、電話番号等をご記入の上、婦人之友社までお送りください。全国友の会からお知らせいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

 『2カ月家計簿』を使ってみませんか?

みなさん、家計簿はつけていますか?

最新刊の『かぞくのじかん』vol.25では、
来年創刊110周年を迎える 『羽仁もと子案 家計簿』のつけ方を紹介しています。

今すぐ始めたい方には2013年版のご購入をおすすめしていますが、
来年1月からつけ始めたい方に、一度お試しいただきたいのが、
2カ月分の当座帳と家計簿がセットになっている
『家計簿2カ月版 かぞくのかけいぼ』です。
今年分の記帳ができたら、来年の予算を立てるときの参考になります。

Photo

ご希望の方は、
本誌25号の愛読者葉書に必要事項をご記入の上、
560円分の切手(送料80円込み)といっしょに、
封書にてお申込みください。

*数に限りがございます。お早目にご注文ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

家事家計講習会in町田

今年も全国約1000カ所で、全国友の会主催、婦人之友社後援の「家事家計講習会」が開かれています。今日は町田駅から徒歩5分の、町田市民フォーラム学習室で開かれた講習会に参加。お母さんが勉強中は、子どもたちは別室で預かってもらいます。

_mg_6944 _mg_6955

数字アレルギーだった……という32歳のSさんが、何度も挫折しながらとうとう「パソコン家計簿」で3ヶ月記帳に成功。把握していなかったお金の行方と金額の大きさを実感したお話。そして家計簿歴50年のUさんは、3万円の生活費から始まった激動の数字の記録を、大きなグラフに。「これまでにかかった食費は2700万円」のことばには、会場がどよめきました。

その後プリントを使っての食費の予算を立てる実習――

_mg_6936 _mg_6965

誰しも力が入ったことは言うまでもありません。ちなみに中学生ふたりのわが家の副食物費(おかず代)は、1日2000円、ひと月6万円の計算です。今年はそれ以外に夫や息子が「ちょこちょこ買い」するお菓子や軽食が予算を圧迫したので、手づくりお菓子で対抗(?)したいと思いました。

_mg_6975 

そんな決心を後押しするように、展示会場にはおいしそうな手づくりおやつの試食が!ひとつご紹介すると……

●さつまいも餅

1,さつまいも300gの皮を厚めにむき、2~3センチに切り、たっぷりの水でやわらかくなるまでゆでる。箸が通るくらいになったら、切り餅200gを入れ、さらに餅がやわらかくなるまで弱火でゆでる。

2,すりこぎでつくようにして、いもと餅をつぶす。

3,手水を使いながらまるめ、きな粉と砂糖と塩少々をまぜたものをまぶす。

そぼくな味わいで健康的。これからの季節にぴったりですね。

 各地でこんな楽しくてアットホームな講習会がまだまだ行われています。

 興味のある方は下記で日程をごらんください。 

  http://www2.ocn.ne.jp/~zentomo/topix.htm#kjika 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

かぞくのじかん vol.09 家計特集号 発売しました!

『かぞくのじかん』は創刊106年の月刊誌
『婦人之友』から生まれたファミリーマガジンです。
子育て、家事、仕事、地域活動、自分磨き......
忙しいながらも人生を豊かに生きたい、と願う
お父さんお母さんと、新しい暮らしの知恵や
スタイルを創り出していきます。

L_5   
09/09/05発売のVol.09(季刊)は、長年家計簿をつけて、家族の歴史と共に数字と向き合ってきた方達が大勢登場。限られた収入の中で幸せに暮らす考え方と習慣は? 人生で本当に大切なものは何か。納得させられる言葉の数々、ぜひお読み下さい。


全国の「婦人之友社特約書店」はこちらです。

婦人之友社からのご購入(1冊送料100円 年間購読送料200円)

バックナンバー Vol.03  Vol.07  Vol.08

Amazonからの購入はこちら(品切れ中)

Fujisanからの購入はこちら

楽天ブックスからの購入はこちら(品切れ中)

【家計特集】 ■お金をかけずに豊かに暮らす50の習慣
・お金とはなんでしょうか? 豊かさとは? アンケートから
・子育て家族・食費 何をどのくらい食べたらいいの?
  アドバイス/山田真理子さん 教わる人/保科佳子さん・黒田祐子さん
・家計相談 アドバイス/望月伸子さん
 年収100万円減の中、住宅を購入。来年の予算は? ほか
◎生活上手さん1
  買わなくても案外暮らせる、わが家スタイル……井口智子さん
◎生活上手さん2
  家計簿が教えてくれた10の習慣……吉田章絵さん
◎生活上手さん3
  子育てはしぜんの力を借りながら。
  お金よりも手間をかけて……竹内亜紀さん
◎生活上手さん4
  ワークライフ&ソーシャルバランスで
  “豊かさの質”が変わりました……石川アミさん
◎生活上手さん5
  「もったいない」から生まれる暮らしの技術と
            生活の知恵……伊藤恭子さん ・読者の声から
  楽しいから癖になる。わが家の節約習慣。
・お金をかけずに豊かに暮らす50の習慣 Index
・家計簿のつけ方と予算立ての基本
 「いつも足りない」から「こんなに使える」へ
・「こづかい帳」は小さな自立の第一歩……石川 潤
・お父さんミーティング
 パソコン家計簿で男を上げろ!……樋下田眞利子さん/3人のお父さん
【暮らしの実用】
●今日1日が、笑顔になれる 子育て中の私のふだん着
 高吉洋江さん・佐々木秀子さん・園田明子さん・
 小林加奈子さん・西尾奈緒子さん
●わが家のシンプルライフ化計画
 いつも気持ちよく使えていますか? 衣類の収納【第1回】
 “何が、どこに”が、ひと目で分かる置き場所のルール
 今日から、自分で着替えができる 子どもの“おしたく箱”
●新・まほう使いの台所
 素材を生かした、ストック料理……ワタナベマキ
●はかりのいらない、ひと口パイ アレンジ3種……中川たま
【読みもの・エッセイ】
●わたしの大切なもの……西村知美さん
●夫婦のすがお 知らないおじさん……たかどのほうこ
●知の原点 嫌いなものとつき合える教育……本川達雄
●WLBウォッチング
 「授乳服」「子連れ出勤」で
     “大変そう”な育児を変えよう!……光畑由佳
●大きくなあれ“ヨコハマのばばばあちゃん”のおはなし会
 金澤和子さんと、その仲間たち
●語らいの子育て9 表現を深める母と子……寺内定夫
●海外子育て中! お母さんレポート
 カナダ……溝河Yoo愛/タイ……Soison知子
●みんなのじかん
 満足してますか? 妻と夫の家事分担
 『ワニーニのぼうけん』原画展報告/かぞくのタイムテーブル ほか
●いつからでも新しく 羽仁もと子のことば【金を使わずにものを使え】
●羽仁もと子案家計簿・家計当座帳 2カ月版「かぞくのかけいぼ」の紹介
 「家計簿をつけ通す同盟」へのお誘い/2009年「婦人之友」家計特集号予告
●みんなの掲示板
 全国友の会 家事家計講習会・生活講習会・講演会のお知らせ

*p26 1日にとりたい食品の量の表中、1,2歳児の野菜の総量120gは170gの誤りです。 p48家計報告の表中、全体・該当者のみの保健衛生費50,946円は職業費、公共費35,074円は自動車費の誤りです。以上、お詫びして訂正いたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)