カテゴリー「時間の使い方」の6件の記事

2021年12月 7日 (火)

●実録・タイムテーブルを公開♪ 早起きの父、幼稚園児姉妹のいるファミリー編

タイムテーブルを書きたいと思ったら、ひとつ前の投稿から用紙をダウンロードしてくださいね。

20211201-151710

【Kさんファミリー】

ある平日のタイムテーブル。休日も起床や就寝時刻はなるべく同じにできるように心がけています。早起きの夫に前夜の食器の片づけ、米炊きを任せて(夜のうちに鍋に米と水の調整までしておく)、私が起きたらすぐに朝食の準備ができるようして います。こうして実際に書いてみると、とっても余裕があるように見えますね……、でも毎日慌ただしくて疲れるのはなぜなんでしょう??

★かぞくのプロフィール

夫 :  大学教員。隙あらば仕事がしたいタイプ。研究職なので仕方がないが、オンオフの切り替えがむずかしい。

私 :主婦。予定が決まっていると安心、とにかくせっかち。計画通りに進めたいのに、そうならないとパニックになる。イライラしたり、無言の抵抗をしたり、、、家族に機嫌をとってもらっているところ多いかも。

長女:年長。のんびりやさんで、甘えん坊。毎朝、登園前のくつ下やくつはきにとても時間がかかるので、玄関で待ちぼうけの私と次女。

次女:年少。マイペースだが空気が読める。甘え上手。お風呂に入るのも、髪の毛を洗うのも何かと理由をつけて拒否することが多い。

20211201-171120_20211206144901

毎晩、はみがきの時間は「どちらが先に仕上げみがきをしてもらうか」でもめる姉妹。順番を決めたら、それにこだわる姉、無視してこだわらない妹です。

Q.これからの家族の目指す姿また、こうありたいなーとイメージする姿を教えてください

A.夫にも子どもにも手を出しすぎず、みんなで家族を作っていけるようにしたいなーと思います。もう少し夫と話す時間をとりたいし、協力したいですね。つい責めがちになるし、いじけて私がやればいいんでしょと、イライラすることに対して、夫が怯えているような気もするのでそれを変えていかなくては!!

 

| | コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

●実録・タイムテーブルを公開♪ 中学生、小学生のいるファミリー編

58号、特集「段どりがよければ だいたいのことは上手くいく お読みいただけましたか? だいたい上手くいって、家族が気持ちも体も元気に過ごせる日々になるといいな、と思っています。

掲載しきれなかったモニターさんのタイムテーブルを掲載していきます。タイムテーブルを書きたいと思ったら、ひとつ前の投稿から用紙をダウンロードしてくださいね。

20211201-151710

【Hさんファミリー】

ある平日のタイムテーブル。家族の朝食時間が3回に分散。せめて2回になったらいいな、、、。夕食後から中学生は塾へ。座ってゆっくりおしゃべりは少ないけれど、子どもとは朝、夕とたわいもないことを話している時間がけっこう多かったです。タイムテーブルを眺めると、家事はまだまだ私が担っていることが多いので、家族を巻き込んでいきたいな、と思いました!

★かぞくのプロフィール

夫:会社員。よくも悪くもマイペース。お願いしている家事(洗濯を干す、ごみを出す)は必ずしてくれる。

私:会社員。朝はフル回転でいろんなことができるけれど、夜はゆっくりしたい気分が勝ってぐうたらしがち。ギリギリにならないと動かないわりに、予定が狂うと機嫌が悪くなる。

長女:中1。自分で決めたことは最後までやり遂げるタイプ。ただ突発的なことがおこると感情が不安定になることも。冷静に家族を見ている。

長男:小3。マイペースなところは夫に似ている。自分の中での優先順位がはっきりしているので、興味がないことや嫌いなことは言っても動かない。時間を守ることにはこだわりがある。

20211201-171158

Q.これからの家族の目指す姿また、こうありたいなーとイメージする姿を教えてください

A.一人一人が役割を感じながら生活できればいいなと思います。また、誰かが病気やケガや集中したい仕事などで、その役割ができなくなったときにもフォローしあえるような家族が理想。例えば、ふだん食事を作っている私が具合が悪くなったら、だれかが代わりに料理をしたり、料理をしなくとも何かしらご飯を食べることができて、私は寝込むのに集中できるような(笑)。結局そういう感覚で、家族や学校や職場の人間関係を考えていけば、だれもが何かで少しつまずいても、産休や育休や介護でお休みをしても、うまく回していけるよね、安心してお休みできるよね、ということにつながる気がします。

| | コメント (0)

2021年12月 1日 (水)

●P.35「時間調べ」タイムテーブルのダウンロードはこちらから

20211201-151710

6家族のタイムテーブルいかがだったでしょうか。

ぜひぜひ、このページにたどりついた方は、下記のタイムテーブルのダウンロードをどうぞ。ありのままの家族の動きをタイムテーブルの表に書いて眺めてみてください。1日分でも、2日分でも、1週間続けてもいいですよ!

家族と表をみながらおしゃべりも楽しいと思います。もし、これからどうしたい……?と考えたいことがでてきたら、一人で考えるよりも、いい知恵やなるほど!!という解決策が出てくるかもしれません♪

家族の人数に合わせて選んでくださいね。

★3人用

★4人用

★5人用

 

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

●今週土曜日の夜は!! プチデジタルデトックス&ノーライトの日

20201203-121237

最新刊54号では、プチデジタルデトックス&ノーライトを体験した4家族の
「どんな気持ちになるのか」「いつもとちがう夜の過ごし方」についてのレポートを掲載しています。

またしてみたい!という言葉が出てくるほど、その1日が印象的な子もいれば、電気のない暗さに「少し怖い」という感想を持った子も。

家族で経験することのひとつとして、おうちでできるプチデジタルデトックス&ノーライトをいっしょにしませんか?

★第1回目は、今週末、12月12日。

方法は20時になったら、デジタル媒体の使用をやめて、電気を消します。

「もっと早い時間からしてみたい、スマホで音楽だけ流したい、トイレだけは電気をつけてOK!」など、それぞれのおうちルールを決めてもOK!です。

20201209-153321

なんでもかんでも禁止な日ではなく、「いつもとちょっとちがう時間を過ごしたとき、どんなことを考え、感じるのか」が、このイベントの大事な目的です。上記チェックリストを見ながら、事前にできる準備をしてみてくださいね。

体験しているときの子どもが発する言葉や、聞こえてきた音、暗い室内でどんなことをしたのかなど、参加してくださった方は、ぜひご家族の写真と感想を教えてください。

time@fujinnotomo.co.jp  

 

今週末できない方は、来年1月9日に第2回目にぜひご参加ください!!

年始に、初めてのこと、新しいことにチャレンジすれば、なんだか面白い2021年になりそうな予感♪スケジュールに加えてもらえると、嬉しいです。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年12月 5日 (水)

vol.46 p.47 プロジェクトシートのダウンロードはこちらから!

今号からの新連載

「ビジネスから学ぶ 家事のマネージメント」はいかがでしたか?
プロジェクトシートを活用しながら、
家族で楽しく進めてみてくださいね。
わが家のこうなりたいプロジェクトシートの
ダウンロードはこちらから↓

「PS.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月30日 (水)

「生活時間の記入表」をダウンロードして、時間の使い方を見直してみませんか?

「かぞくのじかん」vol.18の特集は、「穏やかに過ごすための 生活時間のつくりかた」。

この中の「わが家の生活時間づくり」レッスン記事(P.18)で、アドバイザーの苅田さんは、“お金と同じように、時間も記録をすることで、自分の使い方のクセが見えてきます”とおっしゃいます。


(1)まずは記録表で、3〜7日間の
   記録をつけてみます。
Kinyuu


(2)本誌特集記事を読みながら、P.20
   の「河津さんの生活時間」を参考に、
  “わが家の生活時間”を決めてみてください。
Seikatujikan


この特集を読んで実行していただければ、きっと新しい年を、心地よく流れる時間の中で、過ごすことができると思います。

★表のダウンロードはこちらから。

  → <P.19「記録表」と、P.21「記入表」(PDF)>をダウンロード

| | コメント (3) | トラックバック (0)