カテゴリー「展覧会」の5件の記事

2016年9月14日 (水)

展覧会のお知らせ。

この9月には、本誌にすてきな挿絵を描いてくださっているおふた方の展覧会があります。誌面でも独特の雰囲気を感じていただいているとは思いますが、本物をみる機会も貴重です!! 秋の1日、お子さんといっしょに、ぜひギャラリーへ足をお運びください。

山中現 木版画展ー本とともにー

Photo

詩画集「雲の祭日」(詩:立原道造/玲風書房)と、絵本「ついていった ちょうちょう」(童話:新美南吉/星の環会)のための展覧会。

2016年9月5日(月)〜30日(金)
13:00〜18:30(日曜、祝日休廊)

Galerie412(ホームページはこちら
渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館302
電話 03-5410-0388


網中いづる ストロール展

Photo_3

「犬を連れお気に入りの場所を散策するような、のんびりした気分」を伝える新作を中心に構成された個展。仕事で制作した原画なども含め、大小の近作約50点を展示、販売されます。16日にはギャラリートークも開催されます!

2016年9月16日(金)〜28日(水)
11:00〜19:00(最終日は18:00まで/木曜休廊)

GALLERY SPEAK FOR(ホームページはこちら
渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
電話 03-5459-6385 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

婦人之友社『子供之友』原画展、開催中です。

1914年から30年間発行された、月刊誌『子供之友』。当時の幼児から小学生が読んでいた絵本の原画が、板橋区立美術館に展示されています。約100年前の絵をみて、今の子どもたちはどんなことを感じるでしょうか。

会場では北澤楽天、竹久夢二、武井武雄、村山知義を中心に、最終号の表紙を飾った深沢紅子まで、数々の画家たちが『子供之友』のために描いた、原画150点余を一堂に展示。これだけたくさんの原画を一度に目にする機会は、なかなかないことなので、春休みの1日、ご近所の方はお散歩がてら板橋美術館へ、ぜひお出かけくださいね。
婦人之友社『子供之友』原画展
【会場】板橋区立美術館 03-3979-3251
【会期】2月20日(土)〜3月27日(日)
【開館】9:30〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜(3月21日は開館、翌22日休館)
【料金】一般650円 高大学生450円 小中学生200円
*土曜日は小中高生が無料となります。

_dsc0128

Img_2531

_dsc0046


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

子どもたちと「平和」について考えてみませんか。

9月14日から「池袋=自由文化都市」のプロジェクト、「戦後池袋〜ヤミ市から自由文化都市へ〜」が開催されています。戦後70年の今年、家族で「平和」について話す時間を持てるといいですね。

20150914_125611

自由学園明日館では、当時の『婦人之友』の誌面を紹介するパネル展示などをしていますので、どうぞお立ちよりください。気持ちのよい気候の中で、池袋散歩はいかがでしょうか。

20150914_122925

Photo

このイベントの実行委員長は、渡辺憲司氏。現在、自由学園最高学部長をされています。

詳細は、「池袋=自由文化都市」のホームページをご覧ください
http://www.ikebukuro2015.com/

東京芸術劇場
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。https://www.geigeki.jp/access/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

展覧会のお知らせです♪

暑い暑い夏が終わり、次は●●の秋がやってきますね。

まずは3つの「芸術の秋」!
本誌の連載「知の原点」で挿絵を描いてくださっている、清水沙(しみずみぎわ)さんの個展が、9月1日から東京・池袋ではじまっています。

20140903_154331_2

●清水沙 個展「路上観察スケッチ」
2014年9月1日(月)〜30日(火)
*土日祝休廊
●マルプギャラリー
東京都豊島区池袋3-18-5

つづいては・・・
本誌の記事や挿絵、『ワニーニのぼうけん』でもおなじみのtupera tupera(ツペラツペラ)さんの絵本原画展です。
こちらではgraniphとのコラボレーションアイテムも購入できます。

Tupera_tupera_pr_2

●tupera tupera絵本原画展
2014年9月6日(土)〜30日(火)
11:00〜20:00
●graniph原宿ギャラリー
東京都渋谷区神宮前6-12-17
ダイヤモンドビル1F

3つめは・・・
連載「羽仁もと子のことば」ですてきな版画を見せてくださっている、山中現(やまなかげん)さんの木版画展です。

20140903_154554
●山中現・木版画展『かぞくのじかん』挿絵原画を中心に
2014年10月14日(火)〜29日(水)
14:00〜18:00
●B−gallery
豊島区西池袋2-31-6(自由学園明日館となり)

ぜひお出かけくださいね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

山中現さんの展覧会のお知らせです。

新年、おめでとうございます。
2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、本誌で最も人気のある連載、
「いつからでも新しく 羽仁もと子のことば」で、
毎回素敵な版画を見せてくださる、
山中現(やまなかげん)さんの作品を拝見できる展覧会が、
この1月には2か所で開かれます。

1

あらかわ画廊
満点の星展Ⅲ―東日本大震災支援企画―
1月6日~1月17日
*詳細はホームページをご覧ください

みゆき画廊
開廊48周年記念 版画小品展“21×21Print show”
1月14日~1月25日
*詳細はホームページをご覧ください

どちらも山中さんをはじめ、いろいろな方の作品が展示されているそうです。
ぜひお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)